はじめまして!蒼心塾(そうしんじゅく)塾長の加藤です
塾歴10年、ついに夢をかなえる瞬間がやってきました

思い返せば塾で働き始めたのがちょうど10年前でした

大学在学中にバイト先の個別指導塾の教室長の話が舞い込んできたのです
最初の基本給は5万円、それでも十分でした
一番好きだって言えることを仕事にできるんです!夢の日々の始まりでした

社会人1年目、始めてすぐに気づかされました
塾の先生としての自分に足りない部分
「生徒に厳しくすることができない」
「他の講師に対しての指導ができない」
あれもできない・・・これもできない・・・
1年目・・・無残な結果でした
でも辞めたいなんて1日も思いませんでした

挑戦の日々が始まります
とにかく一つずつできることを増やしていきました
ダメなことはダメだと叱る
成績を上げるためになんでも試す
とにかく講師と話す、教材を作る
あれはどうだ?これはどうだ?
できることは全部試しました

だんだんと生徒の成績が上がり始めます
順調に生徒数が増加していきます
口コミで友達が入塾してきます
卒業した生徒が遊びに来てくれます
気づけば6年が過ぎていました

まじめにやればやるほど
フランチャイズの塾では出来ないことが目立ち始めました
もっとこうやったら成績が上がるのに・・・
もっとこうやったら楽しいのに・・・
独立を意識し始めた瞬間でした

独立を決意して臨んだ7年目
進学実績は過去最高のものでした
多くの生徒がすばらしい結果と努力を見せてくれました
最高に嬉しかったです
それでも・・・一人、志望校への不合格を出してしまいました
その子は努力できなかった自分を責め、僕に謝ってきました
謝らないといけないのは僕なのに
お母さんと一緒に手紙を書いて塾に持ってきてくれました
手紙の中には「わたし変わるね」と書いてありました
変わらないといけないのは僕なのに

個別指導塾に勤めた7年間、誰よりも授業に入り続けた7年間
たくさんのことを学んできました

それでもなお、塾講師として足りないものがある
もう一回、基礎から学び直そう!
修行を決意した瞬間でした

修行先は岐阜県にあるイケイケの集団塾「想論館」
きついこともいっぱいありました、たくさんの失敗もしました
そして失敗から多くのことを学びました
ひたすら学んだ8年目でした

9年目
直感を磨いてきた7年間に理論の裏づけができました
ひとつひとつの行動に理由を持ってあたるようになりました
2009年3月、最高の結果が僕を待っていました
第1志望校全員合格!
もちろん頑張ったのは生徒達です
それでもうれしい、最高の気分でした!

2009年7月
いよいよ僕の塾を作るときです
今までおよそ500人の生徒と接してきました
もちろん同じ生徒は一人としていませんでした

夏休みで順位を100番上げた子、40点だった理科を70点にした子
ケーキ屋のあの子は今はプロになりました
4人兄弟の3番目は二人目の子どもを産むそうです
バスケ部のあの子は全国優勝したそうです
不登校だったあの子が高校へ入りなおしました
高校入試に向けて頑張っている子・・・夢をかなえるために大学を選んだ子

本当にいろいろな生徒がいました。これからもたくさんの生徒に出会っていくでしょう

時には宿題を忘れた生徒を思い切り叱りつけることもあります
時には生徒の恋愛話に盛り上がることもあります
それでも生徒も先生も「成績を上げる」という一つの目標に向かっていく
そんな塾という場所が僕は大好きです

10年分のありったけの思いを込めて作った塾です
一緒に藤岡で1番の塾を作り上げましょう!
来るべき開校に備えて

今日は事務用のつくえ

応接用の机

生徒用の机

それらのいす

ホワイトボードなどを頼みました

7月2日に到着予定です

これで開校時にいすや机がないという事態は避けられそうです

今日はこれくらいにして

ここからチラシの校正を行います

校舎には机がないので事務作業がほとんどできないんだよね

よ~し、がんばるぞ~
「なぜ勉強しなくてはいけないのか?」

中学時代に親と議論したことを今でも覚えています

僕の「勉強は役に立たない」という意見に対し

母親はこう答えました

「勉強ができる人とできない人では同じものを見ても見え方が違う」

当然言い方はこんなに固くなかったはずですが

当時はまったく理解できない意見でした


あれから10年以上たった今

僕は完全にこの意見の信奉者です


この意見の欠点は井の中の蛙と同じで

井戸の外に出てみないと分からない

つまり勉強してみないと

勉強の必要性に気づけないということです


だから僕は生徒たちに勉強しろといいます

だから生徒のなぜ勉強しないといけないのかという質問に

上手に答えることができません


あるマンガでこういう場面がありました

「なぜ多額の税金を投入し宇宙開発なんていうことを行うのか?
まだまだ地球上には解決すべき問題が多く残っているではないか?」

この質問をうけた主人公はこう答えます

「とにかく宇宙に行ってみよう、行けばわかる」と

セリフなどは原作のままではないですが

読んだ瞬間に勉強と一緒だと思いました

僕なりに生徒たちの問いに答えるなら

こうなりますね

「やってみよう、やればわかるさ」

世界は広いぞ~~
看板の案がほぼ固まりました!

お世話になっている裕工芸の佐藤さんと島袋さんには大感謝です!

取り付けられて、藤岡のみなさんに認知されるのが楽しみです!

また教室内のカーペットも全て敷き終わりました。

50cm×50cmが160枚

余すところなく使い切りました!

手作りの教室ですが

しょぼいなんて感じられないように

きれいに使っていきたいです

もちろん使用する机や椅子も

学校と同じなんかじゃないですよ

高いものではないですが

しっかりしていて、きれいなものを検討中です

明日には発注できるでしょう

だんだん教室っぽくなってきました!

今日はこれからホワイトボードを発注しようと思います

それでは
2009.06.24
様々な準備が進行中です

昨日、電話が開通しました!

dennwaki


これでいつでも問い合わせに対応できます

もちろん転送もかけてありますので

校舎にいないときでも僕の携帯がなるようになっています

さらにはPCも到着しました

まだ机がないので、セッティングなどは行っていませんが

今後の事務仕事を一手に引き受けてくれる予定です

机・椅子もほぼ決まりました

あとは発注するだけです

そうそう、教材会社にカタログのお願いもしてあります

これは今までの経験がある分、カタログを見る前から

あれを使おうとか、これを使おうとか構想が固まりつつあります

今日は午後から岐阜なので

時間を有効活用したいです

それでは
2009.06.23 NO.1
一番を目指す!

そう思うのはとても良いことです

なぜなら1番を目指すということは

現在1番じゃない自分を自覚することにつながり

さらにはどうやったら自分が1番になれるかを真剣に考えるチャンスとなり

結果的に自分の向上につながることが多いからです


だから僕は藤岡で1番の塾を目指します

まだ生徒も一人もいない蒼心塾ですが

かの有名なマンガ「ONE PIECE」で主人公のルフィも

たった一人で海に出たときから

海賊王になると大言壮語を吐いていました

じゃあ僕も言い続けることにしましょう

「目指せグランドライン!」

違った

「目指せ藤岡NO.1」

そのためにはまだまだやることがいっぱいありますね

それでは準備に戻ります

今日の夕方までには電話がつながるようになる予定です

そうそう、もし藤岡の方でこのブログをごらんになられている方がいたら教えて欲しいのですが

インターネットって接続されていますか?

いろいろ調べたのですが、藤岡はADSLのサービス区域外っぽいですね

主要なプロバイダは大体ダメでした

もう少し探してみます
この土日は岐阜の塾での期末対策があり

ずっと自学指導を行っていました

睡眠時間2時間のなか勉強時間は15時間以上と

なかなかハードな2日間でした

後は結果に期待するのみです

中3生の意識改善が見られたのが

大きな収穫でしたね!

早く藤岡中学の生徒たちも指導していきたいです
2009.06.19
今日は看板の打ち合わせをしました

今から岐阜へ向かいます

今日はあちらでテスト対策の授業をしてきます

昨年度までは週6.5くらいでフルにあちらで授業をしていたんですが

今年はヘルプって感じです

とはいうものの岐阜県の中学は

ちょうど今から1週間後がテストなので

ここから1週間は毎日何かしらで岐阜へ行きます

チラシの打ち合わせなど、できる準備を平行して進めないといけませんね

それでは行ってきます
昨日うれしいことがありました!

みなさんGoogleって知ってますか?
(ナイツを意識)

インターネットで検索をするときにかかせない検索サイトがGoogleです

もしかしたらyahooで検索をしている方が多いかもしれませんが

そんな方はいますぐにGoogle派に乗り換えましょう

なぜかというとGoogleで「蒼心」を検索すると

ちゃんとトップにこのブログが出るのです!

世界の中で一番蒼心ってHPは

このブログってことです

藤岡で一番を狙っていく蒼心ですが

豊田市で1番や、日本で1番を飛び越えて

世界で1番を取ってしまいました!!





ちなみにyahooで検索をしてみると・・・

表示すらされません

藤岡 」くらいのキーワードで

どこの検索でも

このブログがトップに来るようにしたいですね
先日に続いてカーペット貼り作業を継続中です

今日のメインは入ってすぐの部屋です

保護者の方や生徒と面談をしたり

僕の事務、作業スペースになる予定です

まだ机がないので落ち着きませんが(笑)

ちょっと今日も写真を載せてみましょう

ib

1列だけカーペットが敷いてあります

奥に見える教室部分はカーペット貼り終了です

アフターがこちら

ia

ものすごくカーペットの色が違って見えますが同じ部屋です

写真ではかなりきれいに貼れているように見えますね

実際にどうかはぜひ確かめに来てください!

その他の準備も着々と進行中です

そろそろ看板が見せられるかも・・・?です
そろそろネットでを検索された一般の方が読んでくれるといいなぁ

藤岡のみなさーん、いいできますよー

まだ誰も通っていないから今日のところは自分で褒めておこう

さて今日も開校準備です

今日から教室にタイルカーペットを貼り始めています

思いのほか枚数のいるもので

160枚ほど購入したのですが

足りないかもしれません・・・

もし足りなかったらアントへダッシュですね


ちょっと教室の様子を写真で載せてみましょう

何気にこのブログで写真を使うのは初めてのような気がします

ビフォア

この畳の部屋が教室になる予定です


そしてカーペット貼り途中がこちら

アフタ

きれいに貼ろうと思うと、どうしても教室の隅っこを贅沢に切り取っていかないといけません

まあ、でも毎日使う教室ですから

ここはきれいさ重視でいきたいと思います

そのほか今日は照明なども購入しました

カーペットが貼れたら次は机ですね!

それでは今日はこのへんで・・・
今日の午前中に待望のタイルカーペットが届きました

これで畳とフローリングという統一感のない床に統一感を持たせることができます

インターネット上で見つけた最安値よりも

近所のホームセンターの方が100円/枚ほど安かったのは大ショックですが

へこんでいてもしょうがないので

今日これからタイルカーペット貼りを行いたいと思います

こういった作業は苦手なほうなので

上手くいくようにネットで調べて予習もばっちりです

また完成したら写真をアップしたいと思います

それでは~
はじめまして!蒼心塾塾長のかとうです
塾歴10年、いよいよ自分の理想の塾を作るときがやってきました!

この10年間多くの生徒に言われていきたことがあります
「学校の先生になればいいじゃん」とか
「先生が学校にいればおもしろいのに」とか
少々彼らが上から目線なのが気に食わないですが(笑)
そう言われるたびになんとなくうれしい気持ちになったものです
そして「学校の先生」っていう道もありなんじゃないかななんて思ったこともあります

でも、考えれば考えるほどやっぱり・・・って思います
やっぱり僕は「塾」が好きです
時には叱り付けたりすることもあります
時には全然関係ない話をすることもあります
それでも生徒も先生も「成績を上げる」という同じ目標に向かってがんばる
生徒も先生も一緒にがんばることができる
そんな「塾」という仕事に僕はほこりを持っています

そんな思いを込めて作った塾です
一緒に一番の塾を作り上げましょう!
こんにちは!藤岡のみなさん見ていますか?

・・・?まだ見ていないでしょうね~

知名度は0の蒼心塾ですが、藤岡一番を目指してがんばっていきますよ!


今はまだ何も整っていないので

7月の開校を目指して日々準備をすすめています

今日は看板の打ち合わせをしました

イメージは

「かっこいい感じ」「熱い感じ」「青色」でとお願いしました

「熱い感じ」と「青色」って相反するなぁと自分で思いつつも・・・

できあがってくるものに期待したいです

またトイレの掃除も行いました

やっぱりこういう部分のきれいさも通っている生徒にとっては重要ですからね

建物自体は変えようがないですが

きれいな印象を与えられるような工夫を日々考えていきたいです

塾の講師としてもうワンランク上に上がれる感じがします

がんばるぞ~

早く生徒入ってこ~い!!
はじめまして!

もしかしたら更新を心待ちにしていた方もいらっしゃいますか?(・・・いませんか)

1年ぶりの更新となってしまいましたが

ここからは頻繁に更新をしていきます!

場所と電話番号が決まり

ついに蒼心塾が動き始めました

豊田市藤岡地区のみなさん

これからよろしくお願いします!

本気で塾をやっていきますよ

まずは藤岡で1番を目指します