2010年は本当に多大なご愛顧ありがとうございました!

2011年も、楽しく成績上昇をモットーにがんばっていきます

楽しみにしていてください

【休校のお知らせ】

12月29日(水)から

1月2日(日)まで


新年の授業は1月3日からになります

お間違えの無いようにお願いします



僕は年末年始を利用して、ちょっと幕張まで行ってきます
今年の小学生の冬期講習は

中学部のトライアスロンを味わってもらいながら

最低限できてほしいことの確認

これが大きな目的である


今日も何人かの生徒たちがかなり長時間塾にいた

あと数か月でそれが普通になっていくのだ

今はしっかりと乗り越えていってほしい

今日の小学生トライアスロン

あと1人

合格の気配は出てきたぞ!
2010.12.28 ハードな冬
今年の冬期講習はハードだ

なんだかんだで十数年塾講師をやっているが

その中でも最もハードな冬期講習だ

朝の9時から始まり

授業は21時まで

だいたい23時頃に塾を出て

ご飯を食べて家に帰ると

もう深夜0時から1時ぐらい

風呂に入ったりして寝たら

すぐに次の朝だ

しかもこの合間を縫って1泊2日の合宿もあった

中3の生徒たちも僕と同様のスケジュールで動いているわけだから

気軽に弱音は吐けないのだけど

年内はこれで最後だから弱音を吐きだしきっておこう

年始からもがんばります!!
合宿に行って少し客観的に蒼心塾の生徒たちを見て

やはり痛感したのは

「自分で考えること」の重要性だ

上位層は自分で考えて、その上でわからないことを聞こうとする

ちょっと聞くのが悔しそうなくらいだ

それに対し下位層は大きく2つに分かれる

肝心の考える部分を先生に頼ってしまう生徒たちと

質問することを放棄する生徒たちだ

確かにわからないものは聞くしかない

でも、その時に自分がどこまで考えて

なにが知りたいのかははっきりさせなくてはならない

下位層の質問はそれがないのだ

だから先生が慣れていないと

1から問題を全部説明しなくてはならなくなる

生徒の考える力を育てるために

時には生徒の質問を突き放すことも大事なのにだ


蒼心塾では中学に入るとテスト対策として暗記トライアスロンが始まる

このトライアスロンのポイントは何かといえば

僕が採点しかしないということである

テスト直前の大事な土日を

僕の授業なんかで使ってはいけないのだ

先生の説明を聞いたらわかったなんてのは

テスト勉強ではないのだ

テスト週間にやらなくてはいけないのは

「わかった」を積み重ねることではなく

「できた」を積み重ねることなのだ



あらためてこれを徹底するために

今年の冬期講習の小学生は授業がいっさい無い

その代わり「トライアスロン」が進行中である

今日の時点で小学部20人中10人が終わりそうだ

残りの生徒はまだまだ冬休み中塾に来ることになる

今から自分で考えることの重要性を覚えていってほしい
12月26日から27日にかけて

一泊二日で勉強合宿に行ってきました

総勢18名という小規模の合宿でしたが

他塾の生徒と自塾の生徒を比べることで様々なことを

考えさせられました

そして目の前の3年生よりも

今の2年生がやたらと心配になってきました(笑)

初日は9時前からスタートし、食事休憩をはさみながら

夜の9時半でいったん終了

そこからお風呂休憩をはさみつつ

10時半から深夜の部開始

問題は入試の計算問題ランダム100問プリント

さらに昼に解いた数学と理科のやり直し

全問正解するまで部屋に戻れません

一番計算が早いTKMですら23時半までかかったこの課題

次の生徒が終わったのは24時半

同じ塾の生徒が全員終わるまで部屋に戻れないルールだったので

結局全員25時まで勉強しました

特筆すべきはRKとSYK

性格の悪い塾長のおかげで、なぜかみんなの倍の

200問解く羽目に・・・

ものすごくつらそうな表情で解いていたのが印象的でした

25時までかかって数学が終わっていなかった5名の生徒は

そこからさらに1時間の追加学習

結局26時過ぎまで勉強していました

施設に他の宿泊客の方もいらっしゃらず

融通をきかせてくれたおかげで、長時間の勉強に取り組めたことが

最大の収穫でした




後半に続く・・・
2010.12.28 全県模試
今日は2010年最終日

中3生は全県模試に取り組んでいます

ちょっと午前中は僕が緩めの雰囲気だったので

それを反映してゆる~い感じでしたが

昼からはこちらが少し真面目な雰囲気を出すと

それを受けて締まった雰囲気を醸し出しながら

模試をがんばっています

簡単にいえば空気が読める

この学年のこういうところが好きです

ここまでの勉強の成果を期待したいです。
ただいま合宿から帰ってきました!

厳しさという意味では

よこやま先生やこ~むら先生にはまだまだ届かないなぁと実感させられることが

多かったですが

本当に勉強と食事以外の時間が数えるほどしかない

勉強尽くしの合宿となりました

初日の夜の計算100問は

きつそうな生徒が多かったです

特に

RKとSYKの2人だけはミスの多さから

みんなの倍の200問解くことになり

かな~~り心が折れそうになっていました

あきらめずにやりきった姿は素晴らしかったです。


また生徒たちにはDVDにまとめて渡そうと思います

今日はこのくらいでさようなら~
2010.12.25 模試のご案内
全県模試の時間の確認です

【中1】
16時~18時半

【中2】
19時~21時半


お間違いの無いよう、よろしくお願いします

中1の監督はナガタ先生におねがいしてあります

中1は遅刻したりして困らせないようにね


僕は明日から中3と地獄の合宿に行ってきます

12時過ぎても寝れないことだけは確定してます

自分に勝て!!
今日は中2に

中3生が今がんばっていること

そしてもうすぐ順番が自分たちに回ってくること

さらに、それでも上はいるもんだということを話した

意外と実感を持って聞いていたような気がする

もうすぐ受験が始まり、終わる

そうすればまた、新しい受験生たちが生まれるのだ
自分の想像通り、もしくは想像以上にがんばった生徒は

良い表情で帰っていく

これでいいのだと思う

明日もがんばろう!
先生今日は何時までやっていっていいですか?

・・・最大12時くらいでかんべんしてくれるかな


冒頭の会話でもわかるように中3生はがんばっています

すごいですよね?

朝の9時から塾にいるんですよ

現在21時半、まだ2人の生徒ががんばっています

がんばれ受験生!
中1英語は相変わらず同じことしか言わないようにしている


・be動詞と一般動詞は一緒に使ってはダメ

・一般動詞は主語を確認

・Iとyou以外で単数のとき


おおまかに言ってこれくらいしか言っていない

もういい加減聞き飽きたという生徒も多いだろう

でも、まだこの辺りがしっくりきていない生徒が多いのも事実だ

だからこそしつこく繰り返すのだ
がああ、合宿のコピーを始めたら終わらない

中1の授業前に終わってくれ~

割り込みすればいいんだってことは知ってるんだけどね~

でも、おかげで待ち時間に名札完成!
2010.12.22 ORANGE
さあ明日から冬期講習だ!

気合いを入れるために髪の毛も切ったし、染め直した

赤い方が評判がいいけど、僕はオレンジの方が好きだ

この冬はオレンジの髪でがんばるのだ!!
2010.12.22 早起き中
普段は14時ごろ起きる僕ですが

21日は11時起き

22日は10時起き

少しずつ起床時間を早めています

ちょっとでも冬期講習に向けて体を慣らさないといかんからね
蒼心塾の理想

つまり僕の理想というのは

簡単にいえば(難しく言えない)

楽しくて成績の上がる塾だ


まあ近隣の塾と比べれば圧勝だろうと妄想している

だってだいたい年2回くらいケーキとか出るし

マンガ借り放題だし

飲食もOKだし

授業中もなるべく笑いのあるものにするようにしてるしね

近所の塾でこういう自由な感じの塾は少ないと思っている
(違ってたら教えてほしい、見学に行きたい)

でも

目を全国に向けてみると

蒼心塾なんてまだまだまだすぎるなと思う

うちの塾よりももっと楽しそうで

もっと成績の上がっている塾がある

まだまだ発展が必要だ

さて中3英語の教材作ろうっと
**************************************************

4塾合同ブログ→学習王への道
冬休み中は合同イベント中です

**************************************************

さて、さくら個別の國立先生発信で始まった

学習時間の計測イベント

もちろん蒼心塾も参加しますし、参加するからには勝ちに行きます

まずうちの塾では中3生16人は強制参加です

また前回のように勉強時間をブログ等に書きこむ必要はありません

毎日塾がありますので、塾に来るたびに表を塗りつぶしてくれればOKです

詳しい説明は本人たちにしますね

周りの中3生と自分を客観的に比べるいい機会ですね
毎日冬期講習に向けての準備が進行している

昼間は大原先生が社会と国語の合宿用のプリント作成の最終段階

僕は横で理科のプリント作成をいったん完了

その後、わたなべ先生が小学生用の英語テスト作成

夜はながた先生が中3用の秘密兵器を作成(これは素晴らしい出来!!)

生徒たちは気合いを入れて冬期講習を迎えてほしい!!

さていい加減帰ろう
2010.12.17 マンガ塾
授業が始まる前に生徒たちはマンガを読み

授業が終わるとマンガを借りて帰っていく

僕はこの感じがとても好きだ

そしてマンガを読むことで手軽に知識の幅を増やすことができると

僕は確信を持っている

もう少し教室が広ければもっと置くのになぁ
YSKやTKMが社会の勉強をがんばっている


RKやYKが数学の勉強をがんばっている


TNGやSYGが自分から自習の時間を増やすと言ってきた


YKとYSKはもうずいぶん前から毎日のように自習に来ている


当然、全員に同じ量の宿題が出ている上での話だ

こういう形として見える努力はすばらしい

こういう努力を見せてくれる生徒たちがいるからこそ

こちらもそれを超えてがんばろうと思う

蒼心塾ではよこやま先生の塾見学の話からヒントを得て

教室の机ひとつひとつに学年末テストの範囲表を貼り付け

そこに入塾前の成績と、過去最高順位と、最後の目標順位

そして僕からの一言を載せた

冬休みには彼らが毎日の勉強時間を記入できる表を準備する
(作るのは永田先生だけど)

塾全体で彼らの受験をバックアップしていきたい


中2以下の生徒たちは机に座るたびに思い出してほしい

同じ机を使って中3生はこれから受験に立ち向かっていくのだ

そしてそれは近い将来の自分達の姿なんだ
実は忙しくてブログ上では触れていなかったし

あまり生徒にも話をしていないけど

このまえの日曜日に蒼心塾の折込広告が入った

いつも通りの黄色いチラシに文字がびっしりというパターンだけど

今回ひとつだけ変えた点がある


それは「予約方法」について初めて触れたということ


ありがたいことに今年度・来年度共に満席の蒼心塾では

新しい募集といったら、それは再来年度(2012年度)ということになってしまう

そしてその再来年度の予約が次の4月から始まりますよ~という案内を

今回のチラシに載せたのだ


2012年の春から入塾するための予約が

2011年の4月に始まるという案内を

2010年の12月にしたのだ

正直、自分でも少し混乱してしまう


そして流石に反応0件でもおかしくはないと思っていたこのチラシ

なんと数件のお問い合わせ(ご質問)をいただいている

だいぶ地域の方から、入りにくい塾という認識をされているようである

どちらかと言えば嬉しいのだけど、ちょっと複雑な気分だ
中3生に覚えさせる用の歴史プリント作成中の深夜2時半

教室のチャイムが鳴る

こんな夜中に誰だ?しかも外は雨だぞ?

と思って出てみると

なんとNOKとKZKのお父さんが差し入れを持ってきてくれたではないか!

ありがとうございます!!

おかげで作ろうと思ってたところまで完成させることができました!!

いただいたプリンは家で食べようっと♪
冬期講習に向けての準備が進行中

わたなべ先生は小学生用のプリント作成中

おおはら先生は中3合宿用のプリント作成中

ながた先生は中3用の冬期学習時間表を作成予定

それぞれの先生に協力してもらいながら冬期に向けての準備が進行中

僕もそれに合わせて、指示を出しつつ、それ以外の仕事をしつつといった感じ



中3にとっては最後の講習

できる限りのことをしたい

あ、そういえばトライアスロンのプリント作らないと

今日は久しぶりにサークルKの弁当かな

がんばろうっと
中2生の英語力向上作戦が密かに進行中である

今までは音読から本文の暗記に移行していたのだけど

これだと、丸暗記して、丸ごと忘れていくつわものが多く

なかなか単語ごとの意味を理解することが難しい様子
(特に英語苦手な子たち)

そこで今回からは週に2回、本文の音読と和訳を

教科書ではなく、A4の用紙に打ち出した英文を使って実施することにした

こうすることで、周りの絵などのヒントが無くなる分

否が応でも、英語を読まざるをえなくなる

今まではストーリーをうろ覚えしてた可能性があるからね

さらにこれを週2回繰り返すことで、反復による定着をはかる

さらに今回成績が下がった層は、週1の自習が追加されるので

そこでも同様のことを繰り返す

つまり1週間に3週、読んで和訳を繰り返す

そこまでやってから、今回は本文の暗記に入ろうと思う

ここまでやれば、それなりの成果が期待できるのではないだろうか?

社会の歴史トライアスロンのような、全成績帯に通用する答えを手に入れたい
2010.12.12
毎日コツコツやれば一番だってことは分かっている

それはみんな分かっている

でも、なかなかできない

それは大人も子供も一緒だ


だから今僕は

日曜日の教室にいる(笑)

さあたまってた仕事を進めよう
今日は昼から図形の総合問題

相似や三平方が絡む問題は

難易度も高く、時間もかかる愛知県公立高校入試の難関だ

さすがに難しく

1時間かけて3問しか進まない・・・

でも、今はこれでいいと思う

最初から時間がかかる想定でここまで授業を進めてきた

逆に飛ばしていくのではなく、じっくりと取り組みたい

生徒の疲弊感はものすごいけど、これが徐々にできるようになっていくんだから

すごいと思う
いや、やっぱり音楽聴きながらガンガン進めていくことにします

一昨日は可児の想論館まで行って河村先生から話を伺い

昨日は江南まで行って横山先生から話を伺い

考えることがどんどん出てくる状態です

こういうときこそ日々に流されないように

攻めていきたいと思います

自塾内でも、特に中1・2で英語に関する新しい試みを始めています

ちょっとでも効果が出そうなことを試していきます!
うお!小6のSYが骨折してる~~

まあ本人は元気そうだし、利き腕じゃないから大丈夫だろう

でも、おかげで書こうと思ってた内容が頭から吹っ飛んだ~
今年も出ました「このマンガがすごい!」

今が旬のマンガがランキングとしてのっているのですが

オトコ編第1位は「進撃の巨人」

まあ納得の結果です

逆に今年これを超えられるマンガがあったのだとしたら

それこそびっくりです

逆にオンナ編は第1位、第2位ともに

ヤマシタトモコさんの作品が選ばれていました

読んだことのない作家さんなので

こちらは逆に読むのが楽しみです

2011のオトコ編ベスト10では

6位:乙嫁語り
7位:ドリフターズ
10位:悪の華

以上を持っていないので(あと持ってるのかよ!)

この辺は早めに読んでおきたいですね


以上久しぶりにマンガの話でした
塾画像

中3のTKMが作った(RKも?)塾画像

右下のモザイク部分には中3生全員の名前が入ってる

しかも今の座席順で(笑)

こういうのもいいね!

携帯の待ち受けにしよっと

こんなもん作ってなくていいから勉強しろよなんてつまらんことは言いません

こういう面白いもんどんどん作りながら、さらに勉強しろ!

周りの生徒よりもたくさんの宿題がすでに出ているTKMの力作でした