中1に続いて藤中の2年生(11人)も結果が出てきた

流石に中1のように全員上昇とはいかないのが残念だ

とはいえ平均順位は52.7位から50.2位に上がったので

次は50位以内に入っていけそうかな

最も上がった生徒は31位上昇

これはすばらしい!!

最も下がった生徒は8位下降(ただし3人もいるのが難点)

英語は学校平均を大幅に上回っているが

数学が少し越しているだけなので

数学の克服が課題かな

もちろん塾としては自習と授業の両面から対策を打ち始めているし

次に向けて成果が出そうな予感です


ちなみに中2にも学年10位がいたので
(最高位は5位でした)

藤中の1.2年の10位は独占した(笑)

中3もとれてるといいなぁ~
昨日の中2の授業で時間が5分ほどあまったので

生徒達に最近あった良いことを聞いた

最近飯が豪華だとか

誕生日があったとか

トイレに落とした携帯のメモリーが無事だったとか

うさぎを飼い始めたとか

他愛のないものばかりだけど

他愛がないからこそ良かった

聞いているこちらも明るい気分になるものばかりだった

また時間があったら聞いていきたい


その中である生徒が言っていた

いいことあったよ!
学校で塾の先生怖いんでしょ?って聞かれたから
おもしろいって答えておいたよ

・・・うん、ありがとう

でもそれって俺の良いことになっちゃわないかい?
2011.09.28 眠れぬ夜に
珍しく夜早く寝てしまい

朝方に起きて眠れぬ時間を過ごしているので

久しぶりに登録してからほとんどいじっていなかった

facebookを開いて、友人知人を検索してみた

多くの人たちが、色々な意見それぞれに展開し

それぞれの方向に向かって走り出そうとしている

とても魅力を感じる


これは同業者の人たちと話をするときにも感じるのだけど

刺激のある話や、意見を聞くと自分もその影響を受けたくなる

最近この周りの魅力的な意見や、提案に乗るべきかどうかに迷いがある


確かに周りの意見を受け入れれば、自分を変えることは簡単にできる

周りの意見を聞き実践することで

少なくとも一人でがんばるよりはスムーズに事態が進行していくと思う

つまり変えたい何かがはっきりとある時などは周りの意見を鵜呑みにしてでも

動いた方が良い時があるはずだ


実際に自分で塾を開こうと考えたときに

僕が最初にしたことといえば、それまでの自分を変えるためにブログを書き始めたことだった

これは完全に周りの流行に載っただけだ

でもどうしたらよいかわからなかった僕はこの流行に載るしか手はなかった

そうする中で人とのつながりができ

次にどうするべきかがまた見えてきた記憶がある

また独立当初は読んだ本の意見を100%信じ

とにかく実践することに重点を置いてやっていた

これもとても有効だった

ここまで書いてみて周りの魅力的な意見を受け入れ行動することには何のデメリットもないように感じる

・・・いや多分無いんだと思う

それでも今の僕は周りの意見を受け入れることに抵抗がある

なぜか?

それは「なりたい自分」が明確じゃないからじゃないかと最近気付いた

目的地がはっきりしていないからこそ

色々な交通手段(意見)が魅力的に見えてしまうのではないだろうか?

飛行機?いいね~、船?いいね~、新幹線?いいね~

ところでどこに行きたいの?・・・わかんない

僕は今こんな感じなのではないかと思う

答えが見えてくるまで悩んでいこうと思う

それじゃ遅いという人もいるかもしれないが

人生に「遅い」なんてことはあるはずはないので

ぼんやり悩んでいこうと思う

もしかしたら自転車で、もしくは徒歩で行けるような場所に

なりたい自分が待ってるかもしれないからね~


珍しく蒼心塾代表としてではないく

個人加藤誠としてのブログでした

塾の運営には特にブレは無いですので、ご安心あれ
今日は小6の算数が速さだからがんばろうと思っていたら
(ブログもそう書いた)

小6生はみんな修学旅行だった・・・まあいいさ、来週がんばろう!!

19時からは中1生の授業

藤中の1年生5人のテスト結果が出てきた!!

なんと100%上昇!すばらしい!

5人しかいないけど全員上昇はすごいから結果を載せておこう

79 →74( 5位↑)
38 → 7(31位↑)
100→84(16位↑)
43 →10(33位↑)
54 →44(10位↑)

藤中1年生よくがんばりました!!
小6の算数は2週ほど前から速さの計算に入っている

先々週が速さ

先週が距離

今週が時間だ

かつてなくゆっくり進めているし

かつてなく「木の下のはげたじじい」に頼らずに進めている

大事な単元なので本当の理解に届かせてあげたい

速さ=距離÷時間
距離=速さ×時間
時間=距離÷速さ

という公式だけを暗記しておしまいということにはしたくない

自由自在に使いこなせるようにしたい

生徒達の出来にもよるけど

あと2週間くらいは速さをやってもいい気分だ
2011.09.23 小6英語
小6は半年間の音読練習を経て

9月からようやく英語の文法と書きとりに入った

でも、まだ今は覚えなくていいから丁寧に書けくらいの指示しかしていない

今年の6年生は皆丁寧な字を書けるのですばらしい

中1英語は今年の中1同様に順調にスタートできそうだ

あ、でも2月~入ってくる新入生がいるか・・・

どんな子たちか楽しみだ
昨日は知り合いの塾の先生と電話で話をした

その先生は何と言っても人間的な魅力にあふれる人で

僕はとても尊敬している、いや憧れているといった表現の方が正しいかもしれない

一見豪快な印象を周囲に与える人だが、実は繊細な部分が見え隠れする

一言で言うならとても「イイオトコ」なのだ

久しぶりに話を聞く中で(長電話すみません)

改めて気持ちに火を灯すことができた気分だ

やっぱり気持ちは攻めないとね

ありがとうございました!!
全県模試が返ってきている

中1、中2は返却済みで

中1は順調に成績を伸ばしているようで一安心

中2は上がっている生徒が多い中、厳しい結果の生徒達に自習の追加を告知



さて中3・・・

ちょっと迷ったけど、偽りのない結果を載せておこうと思う

今後蒼心塾に入塾をお考えの方は

これが現時点での蒼心塾の実力と思ってもらってかまわない

言い訳なんかいくらでも思いつくけど・・・

それはかっこ悪いしね

もう一度僕自身が受験に向けての厳しい状況を見据えていきたい

入塾時(国数英)→4月(5科)→8月(5科)の順で書いてみたいと思う

もちろん全生徒分だ

30.8→35.6→35.1
44.4→41.0→41.3
46.7→51.8→59.4
42.3→48.3→48.6
51.1→57.7→61.6
38.3→43.9→50.9
43.9→44.9→48.1
45.5→43.9→50.9
40.7→49.3→61.6
32.7→43.4→49.8
38.3→33.6→39.0
33.5→40.5→39.6
34.3→44.9→43.0
43.1→49.8→54.3
38.3→52.8→51.5
35.1→31.8→未受験

ご覧の通り必ずしも全員が上がっているわけではない

驚くほど上がっている生徒がいる中、下がってしまっている生徒も確実に存在している

もちろん中3生16人の平均でみるならば・・・

38.1→44.5→49.0

確かに上がってるし約38だった生徒達が約50まで上がったと表現してしまえば

なかなかやるじゃんと言えないこともないけど

これが言い訳なのは自分が一番わかってる

結局受験生は一人、一人の成績が上がらない限り

うちみたいな小さい塾としては成功とは感じられないのだ

4月よりも下げてしまった生徒がいる

中には入塾時よりも下がってしまった生徒までいる

そして上がっているのに、まだまだ志望校に届かない生徒達がいる

こんな状態ではダメだ

生徒達はそれでも僕たちを信頼してついてこようとしてくれている

努力の報われる未来を見せてあげたい

リベンジは必ず果たす!


ちなみに個人的な意見だけど、塾が生徒達に伝えられることは勉強以外にも数限りなく存在すると思う
でも、塾としての外部からの評価は成績、結果でされるべきだと思う
事実がどうであるかではなく、僕はそう思って塾をやっていきたい
なぜなら成績にこだわらなくなってしまった瞬間に
塾は塾じゃなくなってしまうからだ
今日は台風が来ていたため、学校も休校が多かったようですね

今日の授業の予定をお伝えします

結論から申しますと予定通り実施します。

17時10分(授業開始2時間前)の段階で警報が出ていたら

授業を中止しようと思っていたのですが

数分前に暴風警報は解除されたようです。

ですので今日は通常通り授業を実施したいと思います。

外の様子を見ても実際に問題は無さそうなので

気をつけていらしていただければと思います。

このところの台風は風よりも、水害の方が心配ですね

豊田市でも避難勧告の出た地域があるようです。

そういった点から考えると

自分は恵まれた地域で生活していると思えます
昨晩ながた先生と中2の成績について話し合いを行い

やはりこのまま伸びることに期待して見守るよりも

強制的に浮上してもらう方が良いという結論に至りました

今回のテストの数学・英語の不審者

さらには今週末辺りに返ってくるであろう模試の結果を元に対象者を決定し

自習の追加を行っていこうと思います

16人中3~5人の生徒が対象となりそうです

負担が増えることで、それこそ退塾者などが出るかもしれませんが

なんとかなるだろうではなく、なんとかするという意思を持って

塾をやっていきたいと僕は思います

生徒達がついてきてくれること

その上で結果を出してくれることを期待します
去年も書いたかもしれないが

僕は過去問を解くことに反対で賛成だ



定期テストみたいに範囲の決まっているものは

その全てを解き切ることができると思うから

過去問には反対派

本当に高得点を取ろうと思って勉強した場合

過去問は非効率な部分もあると思うんだよね


逆に入試や実力テストのように範囲が広いものは

過去問を解くことに賛成派

これは1回分解く程度じゃ意味がないけど

さまざまな過去問を解くこと

特に普段目にしないような応用問題を解くことで

自分の苦手があぶりだされると思うからだ

そしてそこで終わりではなく、そこからまた単元を絞って勉強することが有効だと思う

つまり受験勉強の方向性を定めるために過去問は有効だと思うんだよね


ってなわけで去年に引き続き

今年の受験対策講座も過去問のパターン集を引き続き利用している

生徒達は今日一日で難しさはよくわかったと思う

これが入試問題だ

これから一歩ずつ克服していこう!!
今日から中3生は受験対策講座スタート

全20回の講座・・・時間はかなり限られている

きちんと要点を絞っていきたい

まずは僕からがんばることをがんばりたい
先日の食事会で講師の先生から蒼心塾の良い評判を聞いた

なんでも知り合いに子供を塾に入らせたいと考えている方が複数いるようなのだ

もちろん現在蒼心塾は全学年満席状態なので、お断りするしかないので

大変申し訳ない・・・申し訳ないけどやはり良い評判と言うのは嬉しいものだ

これはいつも保護者と生徒の皆さんに感謝をしています

ありがとうございます



もちろん退塾する生徒が出た場合は、その空席分を改めて募集することになるのだけど

実際退塾もめったにあることではない

だから塾外の方が蒼心塾に入りたい場合にどうしたら良いのかを改めてここでふれておこうと思う



満席の学年の方が蒼心塾に入りたいと考えられた場合

有効な方法は3つだけ

1つは塾生の友人や保護者の方に空席情報を定期的に聞く(月1~2程度)

もう1つはこのブログを定期的にチェックする(週1程度?)

あとは直接電話をする


今のところこれくらいしか思いつかない

うちの講師もそうやって伝えてくれたようだが

その方々にはブログのチェックはめんどくさいと言われてしまったそうだ

・・・確かにその気持ちはわかる(笑)

入ってもいない塾のブログなど普通はチェックしない

少なくとも僕だったらしない

そして、申し訳ないが、だから入れなかったんだな~とも思った

塾は必ず通わなくてはいけないわけではない

それでもうちの塾を選んでくれた人たちと一緒にがんばっていきたいと思う


それこそ塾に入る前からこのブログを読んでくれているような方達だっているのだ

募集の日には早朝8時半から電話してくれるような方たちがいるのだ

中には朝の10時ごろに電話をしてくれたのに

数分違いで満席になってしまい、また1年後の予約を待っている方達がいるのだ

やっぱり僕も人間なので、そういう方たちの力にこそなりたいと思う

今の蒼心塾のメンバーは

本当に評判すら定かではなかった頃から支えてくれている人たちと

情報を敏感に察知して、うちの塾を選んでくれた人たちがほとんどだ

こういう方たちと一緒に勉強できるのは、本当に幸せなことだ

今後ともよろしくお願いします
先日、テスト後に1日だけ塾の休みができたので

講師のみんなと岩津天満宮に参拝してきた

元々、神頼みとかをあまりしたことが無いので

岩津が地元で有名な学問の神様だということは知っていたけど

一度も行ったことが無かった

初めての岩津は想像よりも規模は小さかったけど

盛んに参拝客が訪れていて

小さいながらも盛んな印象を受けた

もちろん今年の受験生16人の合格を祈願してきましたよ!絵馬も奉納してきたし!

興味がある人は探してみてください・・・あの数の中から探すのは相当な根気が要りそうですが(笑)

その後は講師の皆と食事会

実はわたなべ先生やながた先生なんかは1年半も塾に居るのに歓迎会をしたこともなかったので

おおはら先生(在籍1年)、こばやし先生(在籍半年)とまとめての歓迎会兼親睦会って感じ

いまさらの自己紹介や、質問コーナーなど非常に楽しい時間を過ごしました

次は後期中間終了後ですね

あらためて講師の皆さんよろしくお願いします
2011.09.13 最終日
いよいよガチンコ(シーズン2)最終日!!!

反省点なんて探せばいろいろとあるし

久しぶりに何度か生徒を叱ったし

まだまだ中1を中心に勉強の方法自体に改善点が多くみられる生徒がいるけれども
(今回は各先生から中1に対する勉強方法のアドバイスが多かった)

それでも良く集中して勉強したガチンコだったと思う

結果については結果を見てから反省するとして

間違いなくやってよかった!



中3はやっぱり、中1、中2と比べて集中力が段違いだったし

中2は浮つき始めていた雰囲気が、ガチンコを通してもう一度勉強に向かいあえた

中1はまだまだ上級生に比べれば心配ごとも多いけど

前回のテストと比べると、一番成長した姿も見せてくれたね

藤中は明日が最終日、まずは今日に全力を傾けよう
今回で2回目となるガチンコ(テスト対策週間)

南中は明日から結果が返り始めるし

藤中は明日からテストが始まる

1回目と夏休みの反省を生かし

こちらから与える課題の量を最低限に絞り

自習時間を確保した

運営上は初めての前期中間時よりもスムーズにまわったけれども

生徒達の結果がついて来なければ、変えた意味が無くなってしまう

全体の手ごたえは悪くないけどね・・・

方向性としてはテスト前の自習の量をある程度確保する方向に進みたいのだけど

果たして今回の結果がどう出るか・・・?

結果が出始めるのは今週の木曜日くらいからかな

結果を思うと緊張する
完全自習となっている今日のガチンコ

さすがに集中力がもちにくいと予想されたので

時間割を少しいじってみた

午前中は集中力が持ちやすいので80分で1コマ

午後は集中が切れやすいので60分で1コマ

夜は昼間よりも持つことが多いので75分で1コマとして

隙間に10分の休憩と昼食、夕食の休憩を1時間ずついれてある

先週から少しずついじりながらこの形になったのだけど
(他にも現場の判断で細かい変更はあるけど)

なかなか集中できているのではないかな

さらにここ最近のミーティングで話に上がっていた集中力に欠ける生徒には

個別に勉強方法の確認を行った

これもやってよかったかな

自習とはいえ、教える以外の部分でもできる工夫はしないとね♪
今日はテスト前日

ガチンコも9時~21時までがっつりと

そんな中、朝から帰宅者1名

開始10分経っていないというこのタイミングでです!


今日はトライアスロンが終わっている生徒は1日自習なのですが

集中力が無いのが気になり、話かけてみると

範囲表を持ってきていない、明日のテストの勉強道具がそろっていない

全く何を勉強するか考えられていない、というひどい状況

いったん家に帰って勉強道具を持ってくることになりました

生徒達には勉強を始める前に必ず考えてから始めろということを

何度か伝えてきましたが

みんなの前で言っているだけでは、伝わらない生徒には伝わっていないということを

改めて実感しました(笑)

スタートでつまづいた生徒も

そうでない生徒も

テストに向けて1日がんばろう!

時間に限りはあるけど、有効に使えばまだまだあるよ!
今日中3生に受験対策講座の案内を配布しました

土曜日の時間を利用して行う

公立高校の過去問演習講座です

実際の過去問に触れつつ必要な知識を身につけていく講座となります

5教科全て行いますが、中心は理科と数学となっていきます

申し込みの締め切りは16日(金)となっています

ご確認ください
最近改めて感じた問題点

それは・・・

高校生の勉強スペースが無いこと!

ガチンコ以外の時期は良いのだけど

ガチンコともなると全中学生が同時に塾に来るため

残席はがんばって8席ほどになってしまう

今年はまだ高校生は1学年しかいないから良いのだけど
(まだまだそんなに頻繁に利用しているわけではないし)

来年以降卒業生が増えていくにつれて

ほとんど高校生の自習が使えなくなってしまう

今年度中にいろいろと考えないといけないなぁ
先日僕の大好きなバンドの一つ「毛皮のマリーズ」の解散が発表されました

まだアルバム発売に伴うツアーが残っているので、活動自体は続くのですが

それでも、やはり衝撃と寂しさは隠しきれません

好きなものができると、それが終わる瞬間の辛さも同時に抱えることになるのですが

だいたいの場合、大切なものが無くなってから気づかされるばかりです

だから僕たちはどうしたら良いのかなんてことを考えます

失うのが怖いから、もう何も好きにならないなんていうのは

解決のようでいて、まったく解決ではなかったりします

これは僕が声を大にして言わなくても誰もが実感として知っているはずですし

あの有名なミスチルだってシーソーゲームの中で歌っているではありませんか

なんべんも恋のつらさを味わったって
不思議なくらい 人はまた恋に落ちてく


陳腐で安っぽい歌詞ですが、それでもこれは真実だと思います

僕はきっとまた他のバンドを好きになるでしょう

そしてまた同じような喪失感を味わうかもしれません

それでもマリーズを好きになって良かったという気持ちだけは疑いようのない真実なのです


本当はこの話を勉強につなげようと思ったのですが

それはそれで自分の気持ちに失礼だと思い

今日は完全に塾に関係ない話題ととらえていただいてけっこうです

趣味ブログでした

塾はがんばってやってますよ!まだ無くなりませんし(笑)
そういえば、うちの中2の良いところを書こうと思っていて忘れていた

うちの中2は採点が必要なプリントを僕たち講師に出すとき

いつも「お願いします」と言って出してくれる

こちらから「言え」と指示したことは無いのにである

これは本当に言われている側も気持ちが良いし

生徒達のことをもっともっと真摯に見てやろうと思える

保護者の方たちの教育や、学校での教育が良かったのだろうな

本当に気持ちが良い生徒たちだ
2011.09.06 テスト前日!
いよいよ南中は明日からテスト開始!!!

今日もガチンコ中の蒼心塾は

全中学生が塾に来て勉強中
(1名欠席、1名習い事で遅刻だから46名の中学生が塾内にいる)

自塾ながら驚かされるのは、その勉強中の生徒達の静かさ!

元々勉強するときに騒いだりする子たちではないのだけども

夏期講習中に実施した完全私語禁止の自習を経て

その集中力に磨きがかかっている

特に素晴らしいのは、まだまだ幼さの残る中1生!

5月ごろはこちらが注意することも何度もあったけど

今回のガチンコではそんなこともほとんどない、いや全くない!

この集中力はおうちの方たちにも見せてあげたいなぁ~
2011.09.04 あと1時間
朝の9時から始まったガチンコもいよいよ後1時間ほどとなった

塾にいる時間は12時間

昼食、夕食の休憩をはさむから実質勉強時間は10時間弱

大人の人たちはわかると思うけど

いざこれだけの勉強をしようとするとかなりきつい

それでも生徒達は文句も言わず黙々とがんばっている

つまり努力はできている

後は頭を使うしかない、そのためにはどうするのか?

そのためには普段から頭を使うしかない

明日以降、南中生のガチンコは完全自習となる

こちらから渡すプリントなども特に無い

ここで少しでも頭を使って考えてほしいという話を生徒達にした

その経験が必ず今後に生きてくるはずだ

さて、中3の質問に答えてこよう
明日(3日)のガチンコは午前9時スタートを予定していましたが

台風の影響を考慮し、午後1時スタートに変更します

※午後の時点で暴風警報が出ていた場合は午後7時スタートとします

生徒達には連絡済みですが、改めてご確認をよろしくお願いします。

蒼心塾 加藤
2011.09.02 授業予定
今夜から明日にかけて台風が接近しているようです

蒼心塾では警報が発令された場合、塾を休校としています

今日と明日のガチンコに関しては予定通り実施する予定ですが
(9/2午後5時現在の予定)

今後の台風の進路と警報の状況次第で休校の連絡をするかもしれません

ご理解とご協力をお願いいたします
2011.09.01 先駆ける
今日は9月1日、新学期の授業が始まる日

だけど塾としてはガチンコ開始3日目となる

これは9月1日から勉強を始めようかな~と思っている子たちに

2日の差をつけているということ

これも塾に通うことのメリットだよね