今日はガチンコ最終日

教室では中3生8人が自習中

自習室では高校生3人が自習中

おとといまで50人以上がいたことを思うと

少しさびしい今日の蒼心塾です


生徒達の反応を見てる限り

勉強の成果はきちんと出ている様子

結果にドキドキしますね
蒼心塾のチラシは去年からほぼ出る時期が固定されてきていて

4月→7月→12月→3月の年4回に落ち着いてきている

今後も大きな変化が出なければこのままいくつもりだ

出る時期が決まってくると同時に内容も固定されてきており

4月は予約開始の案内

7月は開校記念チラシ

12月は予約開始時期の案内

3月は受験応援チラシ

去年も今年もこんな感じでいこうと思っている

マンネリ化を防ぐために次の12月のチラシは年度も内容を練り直したものになっているけど

結局は大きく変わらないいつものうちのチラシだ

生徒募集というチラシを入れる上での大きな目標は達成されているので

これで問題は無いのだけれど

近所の(とはいっても少し離れた)塾の手書きのチラシが

とても良いものだったので

ちょっとこちらも気合いを入れなおして次のチラシに臨みたい

3月のチラシは去年に引き続きオール手書きでいくつもりだ

実際にはながた先生に代筆を頼む部分が多くなりそうだけれどもね
今日もガチンコは続く

とはいうものの藤中のテストが終わったので

塾に来ている生徒の数はほぼ半減し

25人+高校生4人

明日はこれが中3生9人だけになると思うと

少しだけ寂しい(笑)

さあ南中の1・2年にとっては今日がガチンコ最終日

がんばっていこう!
今日も朝からガチンコ

今回のガチンコは期間そのものは一週間ほどだけど

祝日も合わせて3日間、朝9時から夜9時まで

生徒達と勉強をする日が設定されている

長い時間を生徒達と一緒に過ごしていて最も思わされることは

素直な生徒達だなぁということだ

よくよく考えたらテスト前毎日塾に来て

平日は3時間、休日は12時間塾に拘束されるって

これ普通の環境とはいえない

中学時代の僕だったら、こんな塾に入りたくないかもしれない(笑)

それでもうちの48人の生徒達は笑顔で塾にやってくる

そして素直に勉強する

これは当たり前のようでいて、とてもすごいことだと思う

生徒達に恵まれて本当にうれしい
蒼心塾のテスト勉強の基本は徹底した暗記

テスト範囲のほぼ全ての教科書の文章の英作文

各中学ごとのテスト範囲の全漢字

テスト範囲に該当する歴史年表の暗記

これらを全生徒に取り組んでもらうのだけど

今回から上位陣はプリントのみを配り、取り組む、取り組まないは

本人たちの判断に任せた

これがどう結果につながるのかはまだわからないが

初日を終えた藤中の生徒達の様子を見ていると

まずまずの成果のようだ

結果が出揃うのが怖いし、楽しみだ
ガチンコ中の教室の様子を写真でお伝え
(写真はおとといくらいのものです

教室1
普段授業をやっている教室

本棚前
ミーティングや面談に使う机も利用されます

教室2
自習室手前側

教室2-2
自習室奥側

今日も生徒達はがんばっています!
今日も朝9時~ガチンコスタート!

今は昼休み後の時間で眠くなるところですが

生徒達はがんばってるからしっかり手伝わないとね

蒼心塾のガチンコは松江塾さんのブログの爆裂を見て

その影響で始めたものなんだけど
(だから内容は似ている部分もある)

やるにつれて、松江塾のまじま先生の書いていたことが体感として染みてくる


つくづく思うのは成績を上げるのは生徒だということ

僕たちはそのための環境を整えるだけなんだな~
1日の勉強に疲れてきたのとは裏腹に

生徒達の集中力は増してきている

勉強に慣れてきたとも言えるかな

質問も良いものが出始めた

今回の結果次第で次回以降のガチンコの自習時間が大きく変わりそうだ
各教室を○付けしながらぐるっと回ってきたけど

トライアスロン組は昼食後にもかかわらず良い集中を見せていた

すばらしいね!

こうなると完全自習の上位陣の方が注意が必要かもしれないね

あと30分後くらいが要注意かな
さあ昼ごはん後のこの時間

朝ほどの寒さもなく

眠たくなりやすいよね

教室巡回をして、生徒の眠気を飛ばしてこようっと
さあ今日は朝の9時~夜の9時までフルタイムのガチンコだ!

今回は祝日を利用する分フルタイムのガチンコが全部で3日間ある

今日はその初日、有効活用しよう!

今回は上位層と中位層以下で大きく方針を変えた

上位層はプリント配布するものの

解く順番などを含め使用方法は生徒達に任せる

中位層以下はいつも通りのトライアスロン形式だ

合格するまでテストが続く

今回からのこの試み、ぜひ成功してほしい!

そのためにも一生懸命指導しなくては!!
2011.11.22 ○○塾への道
ふと気になって昨年のブログを見てみると

昨年もこのタイミングで次年度予約が満席となっていた

これは本格的に○○塾になってきている

○○の中に入る言葉は12月に入るチラシでご確認ください!
2011年度はありがたいことに全学年満席です

そしてつい先ほど保護者の方からメールをいただき

なんと!

2012年度の体験予約も全学年満席となりました!

・・・もちろん体験予約ですので

体験後に入塾につながらないこともありますけどね

2012年に蒼心塾に通塾されたいとお考えの方は

今後体験のキャンセルや、生徒の退塾情報を待っていただくことになります

キャンセルを待つ予約などは受け付けておりません。
全中学生が毎日通塾するガチンコがスタート!

今日は47名(1名欠席)の中学生と2名の高校生が自習中です

夏休み以降、自習への集中力は増しているので

これだけが教室に入っていても

ガチンコ

教室内は静寂です

特に上位陣で占められている側の教室は

僕がブログを更新するのもためらわれるくらいの静かさです

さあ1週間はとても短い、有効に活用しよう!!

2011.11.20 今日のおやつ
生徒達と僕の今日のおやつにシュークリーム!

・・・と思ったら売り切れだったので

プリン!

さあ最後の時間、集中していこうね
2011.11.20 自習は続く
現在10時半より自習2コマ目

イオンを中心に中3から理科の質問が相次いでいる

昨日の復習で多少なりともすっきりした様子だったが

問題を解き進める中でさらなる疑問、不明確な部分が出てきているのだろう

まずは疑問から逃げない姿勢をほめようかな
2011.11.20 自習開始
今日は朝から教室開放

9時20分の時点で9人の生徒が勉強中です


今日は80分ごとに休憩をはさむ時間割と

私語厳禁、座席自由、質問自由の3点の注意事項が

ホワイトボードに記載してあるだけで

僕は僕の仕事をしているわけですが

朝からなかなか良い集中を見せてくれています

いい感じだね
明日11/20(日)は教室開放を行います

塾生で家で勉強できないって子は有効に活用してください

午前9時~5時で教室は開いています

加藤がずっといますので、質問し放題だよ~
・・・時間がない

とにかくテストまで時間がない

テスト範囲の全容が見えていればこそ

思うこの感情

今僕が座っているこの席の後ろで

遊戯王にいそしんでいる二人の中2には

まだ芽生えていないようだ

もう一度塾に通う意味から伝えていかなくてはいけないね

もちろんカードゲームを禁止したいという意味ではなくね(笑)
今日の中2の授業は2時間かけて一次関数の総復習

SNとAKH以外は全員微妙な結果

ただし

わからないというよりは忘れてしまっていたという状態の生徒がほとんどだったので

これからのガチンコ期間中に十分取り返せると思われる

ここからの彼らのがんばりに期待だ

初めてやったときはさっぱりわからなかった動点の問題でも

今日は多くの生徒が理解を示していた

自習の効果も出ているのかな?
3時間かけてようやくチラシの下書きが完成!

これで第4版かな?

ここまで何回も下書きをやり直したのは実は初めてかもしれない

それだけに下書き段階での満足度はなかなかのもの

もちろんここからさらに磨いていかないといけないんだけどね

ようやく7合目に到着といった感じだ

ガチンコ開始前にはしあげて、印刷会社に渡したいです

折り込まれるのは12月4日(日)の予定です



実は次のチラシのメインの目的は

冬期講習の募集でもなければ

2012年度の予約案内でもなく

もちろん2011年度の募集でもない!

メインの目的は2013年度の予約開始時期の案内です!

自慢だから大きな字で書いておいた


このチラシは次の春から2013年の予約が始まりますよ~というご案内だ

つまり出しても出さなくっても特に大きな影響のないチラシと言うこともできる

もちろん経営者としての僕が出すべきと判断したのだから出す意味は感じているし、

その理由をいちいちここに書き記したりはしないけれどもね

ともかく

せっかく出すのだから気合いを入れて作っている

塾内からも塾外からも好評をいただきたいと思って作った

今回のキャッチコピーは「○○塾」だ

僕らしく調子こいた良いキャッチが出来て嬉しい
蒼心塾のテスト対策の大きな柱は2つある

暗記科目の徹底をはかる「トライアスロン」と

テスト週間中の強制自習「ガチンコ」だ

ガチンコ期間中の前半はトライアスロンが実施され

後半は各自完全に自習となっていく

もちろんトライアスロンは暗記がメインなので

全範囲を網羅したテスト形式であり

満点で合格しないと終わらない仕組みになっている


今回はこの仕組みに変化を加えようと思う

柱であるトライアスロンからの脱却だ

英・歴・漢字中心のトライアスロンは

どの成績帯の生徒にも一定の効果が期待できるのだけど

合格するまで繰り返すテストに費やす時間は

上位陣にとっては無駄の多い時間になりかねない

そこで全学年の順位をまとめて上位16人に関しては今回トライアスロンを自由参加としたい
(ガチンコは適用されるので全員塾に来て勉強はしてもらうよ)

もちろんプリントは全員に等しく配るが

それをどう活用するかは上位の各生徒にそれぞれで考えてほしいということだ

ちょうど順位でいうと各学年の30位以内に入るような生徒達がこれに該当する

さらにこの16人は完全に成績順で座席が固定される

前期期末を参考にすると

KN(中2)
YM(中1)
SIY(中1)
NOK(中1)
YUT(中2)
AYM(中1)
YUK(中3)
・・・・・

こんな感じで各学年混同されて一部屋で勉強していってもらおうと思う

彼らが目指すのは各学年、各中学1位の座だ

鎬を削っていってほしい
うちの塾の大きな特徴である本棚にはマンガや小説がぎっしり詰まっている

実は先週さらに本棚を増やしてみた

個人的には大満足

僕の理想の一つは「自分が通いたくなる塾」なので

ますますこれに近づいたことになる(笑)

そこでその本棚に家から300冊ほどマンガを追加した

それに合わせて本棚の中身をさらに小中学生が読みたいもの中心になるように配置換え

すると今度は家の本棚の空きが目立ち始めた

そこでさらにマンガを中古セットで購入した

今回買った漫画のテーマは

以前読んだことがあるのだけれど持っていなかったおもしろいマンガ

稲中卓球部・古谷実
シガテラ・古谷実
ヒミズ・古谷実
ロトの紋章・藤原カムイ
結界師・田辺イエロウ
最終兵器彼女・高橋しん

結界師だけ初見だったので結界師から読み始めているけれど

10巻まできてようやくおもしろくなってきた

中2のKNがすすめる気持ちもようやくわかってきたよ

今日は家に帰って土産にもらった赤福を食べるのとマンガの続きを読むために仕事をがんばるのだ!
今日は税理士の方と打ち合わせ

今後の仕事に上手に流れが作れそうで期待大だ

懸念の一つであった法人化は来年中という形になりそうです

さぼっていた事務仕事に対して取り組むモチベーションも多少復活かな

塾とは関係ない外部の方と会うことで

今後の仕事にもうまくリズムが作れそう

こういった変化もおもしろい

さあその分を授業に注ぎ込もう
理念について色々考えていく中で一通り形ができ

昨晩読み始めた本で、さらにそれを推し進める

具体的にはうちの塾らしさが出せそうなヒントを得

今日起きて重大な問題に気付きました

講師たちと共有していこうと思っているのに

理念の作成にあたって講師たちの意見を求めていないということ

・・・もう一度出直しです

でもがんばります!
2011.11.10 挑戦、挑戦!
今日は12月に折り込む予定のチラシを検討

現在下書き第2段まできて

まだまだ直しが必要な状態

あと一週間でもう少し形にしたいなぁ


其の中でやはり理念が大事だなという結論に至りました

明文化できて

講師の先生たちと共有ができて

ミーティングなどでの指針となり

迷った時の判断材料になるようなもの

今回のチラシに間に合うように考えてみようかな

よし!そうしよう!!

これも一つの挑戦だね
初めてのiPhoneからの更新

写真の貼り付けとかも楽にできるのかな?

中3生の質問が増えてきた

こうなってくると受験が近づいてきているのを否応なく感じる

でも生徒の質問に答えるというのは塾講師としての喜びを感じる部分でもある

苦しくも嬉しい毎日だ(笑)
良い漫画を読んだ

良い音楽を聞いた

それを授業と言う形でアウトプットしていきたい

そんなことを思う毎日です
ただいま11月7日(月)

早朝の3時半です

ジャンプを買うついでに仕事をしに塾にやってきています


ジャンプといえば今週のワンピースを読んで

僕なりに思ったことがあります

「自分の目でごらんよ
 とにかくその目でごらん
 そうでなけりゃ、何を言う資格もないんだよ
 これから何が起こっても
 まっすぐな目で見なきゃいけないよ」

これは作者から読者への強烈なメッセージじゃないでしょうか?

もちろん作品自体は常に作者のメッセージだと思うのですが

これこそ

今を生きる僕たちへ向けた作者のメッセージだと思うのです


誰の人生でもなく自分の人生を生きる

暗い未来ではなく明るい未来を作る

現在のワンピースは大きな山場を越え

後半戦の序章「魚人島」編も佳境にさしかかっています

マンガとしての評価はそこまで高くない「魚人島」編ですが

今週の回を読んで、やっぱり読んでて良かったと思わされました

さて、朝まで仕事がんばるかな

俺もメッセージを込めた授業をしよう!