トライアスロンも順調に進み

中1生があと1名

中3生があと2名

中2生があと5名となっています

中2だけ全然進んでいないように見えますが違うんです

むしろ進むスピードは中1・3よりも早かったのですが

今回のテスト範囲の社会が膨大な量なのです(泣)

それでもめげずにがんばる生徒たちのためにも

勉強した場所が出ることを祈っておきたいと思います
今日は藤中のテスト前の土日です
蒼心塾の生徒たちは土日ともに朝から晩まで塾で勉強中です

蒼心塾のテスト前と言えば恒例のトライアスロン!
暗記系の科目を中心にひたすらテストを繰り返していきます
基準は満点合格です!
ちなみに漢字・英語・社会で実施することが多いのでトライアスロンという名前になっています
トライが3という意味なんですよ

中2・中3はさすがに慣れているようで次々とテストに合格していきます
それにくらべて1年生はまだまだテスト慣れしていないので合格するペースはゆっくりです
今も必死で漢字に取り組んでいます
なかなか満点合格で漢字をひたすら覚える機会はないので良い勉強になりますね
これでテストもばっちりだ!
金曜日はエイムの日です。

(知らない方のためにお伝えしておくと
蒼心塾は個別指導部門として
個別指導塾エイムを運営しています
普段は大原先生がエイムで指導しているのですが
金曜日だけ入れ替わっているんです)


今週のエイムも蒼心塾と同様に末中のガチンコ中
生徒たちの勉強の様子を見ていると…まだまだですね(笑)
自習時の勉強内容に関しては蒼心塾の生徒に一日の長ありといった感じです

自分の勉強に集中しきれなかったり、
暗記が完璧でないのにいろいろな問題に手を出そうとしたり
提出物を解くスピードがまだまだ不足していたり

一人一人に声をかける頻度が蒼心塾でガチンコよりも多いように感じました

エイムはまだまだできたばかりの塾です
ここからどんどん成長していってほしいですね
もちろん蒼心塾の生徒も1年生を中心に勉強のやり方に不安のある生徒たちもいます
中3にも最近入塾した生徒たちがいますので、その辺りには手厚いフォローが必要ですね

さあ末中も、藤中も土日は一日中ガチンコです
がんばっていきましょう!
今日はチラシが入っております
おかげさまで早朝からお電話をいただき嬉しい悲鳴をあげております
ただお問い合わせの内容が満席の学年についてだったりもしており
普通に悲鳴をあげてもおります(笑)

あらためて学年ごとの募集状況を記載しておきます
参考にしてください
5/29、19時時点での状況です

【小4/十期生】
2015年度→小5予約受付中(残席4名)
※2015年4月授業スタート


【小5/九期生】
2014年度→残席3名


【小6/八期生】
2014年度→満席
2015年度→中1予約受付中(残席1名)
※2015年2月授業スタート


【中1/七期生】
2014年度→残席3名
2014年度→残席1名

【中2/六期生】
2014年度→残席1名


【中3/五期生】
2014年度→満席



ねらい目は中2クラスの残席1名と2015年度の中1(現小6)予約でしょうか
何がねらい目かと言われてしまうと困りますが(笑)
今日はガチンコ2日目
忘れてたり、体調悪かったり、寝ていたりの遅刻はありましたが
皆よくがんばっていますね!


特に今回良いのが1年生!
藤中の1年生は初めてのガチンコになるのにもかかわらずよく集中して勉強に取り組めています
こないだまで小学生だったことを思うと、ものすごい進歩ですね!

また同様によくがんばっているのが3年生!
藤中の3年生はいつも通りマックスの22時半まで居残ってがんばっていますし
南中の3年生はガチンコ中ではないのに、提出物などを積極的に進めています

また個人的には中2のRKも素晴らしいですね
誰よりも早く塾に来て勉強しています
今日は16時20分にやってきました!
塾の床で寝ていた僕はびっくりしてしまいました(笑)

年度のスタートから良い雰囲気で勉強できていて我ながら素晴らしい生徒たちです
なんていったって今年は全学年の1位を狙える逸材が各学年、各中学にそろっています
藤中と南中の1位を独占するというのはかなりの難易度ですが
ぜひ一度くらいは達成してみてほしいですね
そしたら蒼心塾は伝説の塾です(笑)


最後に少し宣伝を
明日29日(木)
蒼心塾のいつもの黄色いチラシが折り込まれます
自習室について熱く語っていますので
興味のある方はご覧ください!
ちょっと他の塾を挑発するような内容になっていますが、他の塾の方は見ないから大丈夫でしょう(笑)
今週の木曜日にチラシが入ります!

今回は新しい試みとして、生徒や保護者の声を載せてみました

今までにいただいたお手紙や、生徒たちにとったアンケートから抜粋したものが載ってます

こういった「お客様の声」をチラシに使うのは広告宣伝の定番なんですが・・・

今までほとんどやったことがありませんでした

なぜか?

自分で自分の塾を褒めてもらっている文章を選んで載せるのって、なんだか恥ずかしくないですか?

そんな個人的な理由で避けて来たんですが

広告の目的は塾に興味を持ってもらうことです

だったら出し惜しみをする方がもったいないと思い

ついに今回から採用することにしました


初めてお客様の声を載せてみて感じたのは

何これ、チラシの文章を考える量が減って、すごい楽チン!です(笑)

あと基本、褒めていただけることが多いので

読んでいると嬉しくなってしまいますね~

今回採用した保護者様の声は2か月分から抜粋したものです

まだまだストックはあります!

今後のチラシにも活用していこうと思います!
今日の小6クラスは大変良かったです!

6年生には算数のワークの宿題が出してあるのですが

多くの生徒が宿題をすすめて、自分から提出してきてくれました

その中には居残り常連の生徒もいたのですが

なんと彼は一番がんばってできるところが全部終わっていました!

これはなかなか感動的ですね!思わず手元にあったうまい棒をあげたくらいです(笑)

先週の授業で生徒たちに話をした効果かもしれませんし

このブログを読んだ保護者の方がやるように声をかけてくれたのかもしれません

もしくは生徒たちが成長して自分で考えられるようになったのかもしれませんし

昨年度の反省を踏まえて今年からスモールステップに区切った結果

取り組む意欲が湧きやすくなったのかもしれません

いいんです!

色々試したうちの一つでもうまくいってこういう効果が出ればそれでいいんです

6年生よくがんばりました!
今日から藤中の生徒達はガチンコスタートです!

マンガのレンタルもストップし、ひたすらテストに向かって集中していきます

中3は内申点のために最重要なテスト!

中2ははっきり言ってチャンス!周りが気がぬけてますから成績を上げやすいテストです!

中1はここで勉強のやり方を学んでほしいテストです!結果よりも過程を重視ですね!

それぞれの学年が気合を入れて、全学年で学年1位をかっさらって来たいと思います!

大事なんで何回も書いておきますね!

テスト勉強の基本は

①理解
②暗記
③スピード


そしてそれを身に着けるために大事なのが反復です


さあがんばれ藤中生!
塾のある日は毎日更新を自分と約束し
書き始めてからだいぶたつのですが
昔と比べてブログにどうやって文を書いたらいいか悩むことが増えた気がします

どうもカタいことを書いた方がいいような
でも固いことを普段考えていないので書けないし

授業や面談をさせていただくときの僕の印象と
このブログの印象があまりリンクしていないのが自分で気になっています

ただ最近、ちょっとこれが吹っ切れつつあります
そもそも塾の様子をおうちの方に知っていただくためのブログなのです
そして保護者の方が気になるのは塾全体の様子ではなく
自分の子供がどうだったかのはずです

というわけでなるべく子供たちのことを書けばいいんだと
今更気づきました

今日はエイムで小学生の英語の再試を見ています
6年生の女の子が一人で追試を受けに来ています

こうやって再試にきちんと来たりすればまた授業中に教えきれなかった部分を教えることができます
今日は単語の覚え方についてじっくり伝えました
どんどん勉強ができるようになっていくといいですね
今日は6年生の授業でした

ちょっと勉強の苦手な生徒の多い6年生クラス

春からアルファベットの読み(フォニックス)に取り組んでいるのですがなかなかできるようになっていきません

そこで先週から小テストを取り入れることにしました

しかも、ただのテストでは苦手な生徒の苦手意識が取り除けないので一工夫してみました

テストを点数ではなく時間で評価するようにして、制限時間を下回ればクリアという形にしたのです

さらにこのテスト、答えを見ても良いという形にしてあります

だから苦手な生徒でも進めることはできます

でも答えを見ながらでは時間がかかってしまいクリアできません

このテストの狙いは時間で評価することによって、1枚のテストの中に成長が見られるようにしたことです

最終的に何も見ずに早くやれるようになってほしいのですが

そうなる前にあきらめてしまう生徒がたくさんいます

そこでタイムが縮むことに主眼を置かせて結果に到達するまでを何段階にもわけたのですね

おかげで今日もモリモリ解いていました

さあ一番最初にレベル1をクリアするのは誰だ?
たまには小学生の話を書いてみましょう

実は5月末までに小学生の生徒たちには算数のワークの宿題が出してあります

5年生は9ページまで、6年生は20ページまで

どちらも全問正解になるまで進めることです

もし終わっていなかったら6月から居残りスタートです

きちんと取り組めば多くもないし、十分に終わる量です

だからこそ、ここでやるか、やらないかで違いが出ますね!

やればできるなんて言葉がありますが

やるか、やらないかというのはものすごく大きな違いになります

ぜひやってみましょう!

保護者の方は小学生のお子さんに算数のワーク終わったの?と聞いてみてあげてください

もうすでに数人の生徒は終わっていますよ~
よく生徒たちが言う言葉があります

「国語の勉強方法がわから~~ん」

そのたびに僕はこう思います

「そもそも国語の勉強やってないじゃん?」

ガチンコ中の生徒たちの勉強を見ていても

他の教科のワークは何回も解くのに、国語のワークはなぜか反復しない生徒が多いんです


・・


今までは結局取り組んでいない生徒たちにあれこれ言っても通じないので

自分から動けるようになってからアドバイスするようにしていたのですが

ちょうどエストの石橋先生が興味深いものを紹介してくれていました

その名も「国語の勉強方法」というプリントです

今までこちらもどれくらい徹底したら良いかはっきりしていた無かった国語の勉強「量」が

A4のプリントにまとめられていました

これはさっそく有効活用しなくてはと思い

蒼心塾用にプリントを手直し今日から配布していきます!

もうこれで国語の勉強方法がわからないなんて言わせませんよ!
日曜日に愛知教育大学の学園祭に行ってきました

自習を見てくれているあおやま先生が模擬店を出すということで先生たちで遊びに行ったのです

愛教大に行くのは僕がセンター試験を受けて以来なので

なんと17年ぶりです

大学にまともに通ったことのない僕としては学園祭はとても刺激的でした

何よりも楽しそうです

けっこう地域の人なのか、小さい子供連れのお客さんたちもいましたし

校舎の中でも様々な催しをやっていたり

3時間ほどの滞在を楽しんで過ごせました


行ってみて感じたこととしては、大学の学園祭などに中学生を連れて行くのも面白いですね

中学生の進路面談などをしていると

大学がどんなところかわからないままに大学に行きたいとか、行きたくないとか言う生徒がとても多いです

でも、それはしょうがないですよね

僕も中学生の頃は大学のことは何もわかりませんでしたし

自分が受験するときもあまりわかっていませんでした

また秋くらいになったら大学の学園祭などに生徒を連れていけるような企画をやってみようかと思います

僕は大学に行くことが何よりも良いとも思いませんし

高校を卒業してすぐに就職することが正解だとも思いません

正解は人それぞれです

だからこそ選ぶ手助けをしてあげないと迷ってしまいますね

決めるのは自分

でも決める手助けくらいはしてあげたいです
模試の結果が返ってきてから中3生と面談を行っています
まだ面談できていないのはWTRとKNTですね。
次の月曜日に行いますよ

さて昨日の授業後ある中3生と面談をしました
志望校を聞いたところ北高を考えていたけど
最近はどこがいいのかわからなくなってきたとのことでした

なんでも当初は大学進学を考えていたのですが、最近になって大学への興味が薄れてきたとのこと
何かきっかけがあったのかと思いさらに聞いてみると
大学生が学校がめんどくさいと言っていたのを聞いたようです(苦笑)

大学がめんどくさいなんていうのはちょっと考えてみればわかるくらい当たり前のことです
中学だって、高校だって、仕事だって基本めんどくさいという気持ちは何にでもついてきます
何事にもマイナスの側面はあるにきまっています

ただそれを基準に進路を決めてしまうのはあまりにもったいない!
やっぱりプラスの側面を比較して自分の進路は決めてほしい!

そう思って何か興味があることがないかどうか聞いてみたところ
言語に興味がある、外国に行ってみたい、もう一つくらい言語をマスターしたいという発言が出てきました

おお~~すごい
それこそ大学に行った方が良いと自然に思うような答えでした

プラスの希望をもって進路を選んだ方が人生は楽しいですよね
生徒たちには楽な道ではなく、楽しい道を選ぶ癖をつけていってほしいです
体育祭が近づいてきています

そして夕方の部活の時間も長くなってきています

それに伴い中学生はとても眠そうです

毎年みられるこの時期特有の問題ですね


もちろん大変なのはわかります

だからといって塾に来て寝ていいわけでもありません

眠くなってきているときというのは一回、一回、自分との勝負を仕掛けられているのです

ここを連戦連敗でいくのか、毎回勝ちにいくのかで

大きく結果は変わっていくでしょう

絶対勝てるかどうかはわかりませんが

気持ちだけは負けないようにしたいですね
エイムのブログで大原先生も書いておりますが

夏休みに中3生を対象とした合宿を行う・・・かもしれません(笑)

まだ決定していないのでこれ以上語ることはないです

今週の土曜日に合同で実施するかもしれない塾の先生方をミーティングを行います

そこから徐々に詳細が見えてくる予定です

もし効果が無いだろうという結論になれば合宿の話自体がなくなることもあり得ます

…とは言いつつもおそらく行いますので、中3は楽しみにしておいてね
高校生が毎日自習に来ています

地域的に家までバスで帰る生徒が多いんで

ちょうど帰宅途中に寄りやすいようです

上手に活用してくれればうれしいです


今日は高1のHから衝撃的な話を聞きました

完全に彼女のプライベートな話なのでここには書けませんが

なんやかんや高校生活をエンジョイしているようです

悩んで、失敗して、成長していってくれればと思います


授業では中1に勉強方法のチェックシートを配りました

まだまだ初めてのテストを迎えていないのでぴんと来ないかと思いますが

今日配って記入してもらったシートは蒼心塾の考える勉強方法の基本をチェックするものです

まずは基本的な勉強を身につけましょう

またテストが終わったらチェックして成長のきっかけとしていこうと思います

今週は中1・2にも書いてもらいますからね
先日の土曜日に中学校の授業参観に行ってきました!
本当は二つ行きたかったのですが、末中は時間が合わず、上郷中にだけ行ってきました。

初めての上郷中はなんだか明るくて穏やかな雰囲気!
この辺り藤中や藤岡南中と少し違った印象でした
単純に季節や気候の違いかも…

え?塾の先生ってそんなことまでするの?…って驚かれるかもしれません。
実際にここまでする塾や、先生はどうなんでしょう?
少ないんじゃないかと思います
じゃあうちの塾はなんなんでしょう?
行って当たり前というか、先生たちの中に行かないって選択肢がありませんでした笑

偶然出会った保護者の方には「こんなことまでするんですか?」と驚かれたので
「趣味なんです」と答えておきました。

でもやっぱり学校の授業をどう受けているのか、
成績に責任を持って生徒たちを預かっている身としては気になるところです!
みんな予想以上にしっかり授業を受けてて一安心です。

昔は授業参観に行くことに恥ずかしさもあったのですが、
最近は保護者と同年代になってきたので恥ずかしさも減ってきましたしねf^_^;)

ちょっといつもと違う文体を意識して書いてみました
やっぱり思ったことをただ書くよりも時間がかかります

次は体育祭ですね
体育祭は藤中と南中に行く予定です
蒼心塾の名物といえばテスト前のガチンコであり

合格するまで終わらないトライアスロンです

もちろん姉妹塾であるエイムもこれは同様で

4月26日、蒼心塾と同じ日にトライアスロンに取り組んでいました

ところがトライアスロンが初めての生徒たち

簡単にクリアすると思われた今回の内容だったのですが

まさかの大苦戦

結局GW前に終了しきれませんでした

・・・

・・



もちろんこれで終わるわけないのは蒼心塾でもエイムでも一緒です

というわけで今週エイムでは多くの生徒たちがトライアスロンの続きに奮闘しています

やっぱり生徒たちががんばって一つずつクリアしていく姿は見ていてうれしくなりますね

ちょっとトライアスロンをやりたくなってきました(笑)

さあエイムの生徒たちあとちょっとだ!

がんばろう!
テストが近づき新高1の生徒たちが続々と自習室に来始めました

昨日はAYMとHNNが、今日はNTHとNOKが来て勉強していたようです

NTHはオレンジペンの替えまで要求してきました(笑)

高校生は想定していませんでしたが、いいでしょう。勉強するなら協力します!


さて今日の授業は中3生です

授業のほとんどを模試の返却に当てましたが

それでもまだ半分の生徒に返却できていません

中3には伝えたいことがありすぎて、一人5分程度では全然足りないんです

今日面談できなかった生徒たちはまた次の授業でやりますからね


中3全体に向けて伝えるべきことは一つです

内申点は1学期勝負!1学期の内申点が上がるように全力を尽くしてください

テストの実力は本番までまだ時間があります

でも内申点は仮評定が出るまでにあまり時間はありません

今日面談した生徒たちにも主に同じことを伝えました

実力はある生徒たちです

それだけに内申点をおろそかにしがちです

後で悔しい思いをしないように1学期から全力で取り組みましょう!

昨日から生徒たちにはガチンコの案内を配布しております

ところがこのガチンコの案内、南中の日程に間違いがありました

今日配布した中2からは訂正をしておりますが、こちらでもご案内しておきます

<藤中>
○ガチンコ期間
5月26日(月)~6月3日(火)
※31日(土)1日(日)は10時~18時まで、夜の部は自由参加(19時~22時)
ただしトライアスロンが終わっていない生徒は夜の部も居残り。

○休校期間
6月4日(水)~10日(火)、20日(金)


<南中>
○ガチンコ期間
6月11日(水)~6月19日(木)
14日(土)15日(日)は10時~18時まで、夜の部は自由参加(19時~22時)
ただしトライアスロンが終わっていない生徒は夜の部も居残り。
○休校期間
6月4日(水)~10日(火)、20日(金)


南中の赤字のところが訂正箇所です

中1には来週もう一度案内し直したいと思います。

模試の結果が心配な生徒もいる中2生には今日ざっと面談をしました
(二人だけ時間足らずで次回に回っています)

直すべき問題は指示しました

問題点は自分でわかっているはずです

あとは行動に移すかどうか?ですね

自習を上手に活用しましょう!

GWの休校を経て、今日から蒼心塾も授業再開です!

1週間の休みをいただいたわけですが

特にどこかに出かけることもなく

ほぼ家に閉じこもってたまったマンガや小説を消化する毎日でした(笑)

おかげさまでたくさんのマンガと小説では今話題の村上海賊の娘も読み終えました


久しぶりに塾に来てみると高校1年生のHNNからメールが届いていました

「テスト週間なんで塾に行ってもいいですか?」と

もちろんOKです

中学生のテストと高校生のテストは時期がずれますからね

上手く活用してください!

中学生たちは模試の結果が返ってきているので今日から返却していきますよ

今年の中3は予想通り蒼心塾では過去最高の出来です

ただ大事なのはここからどれくらい伸ばせるか

そして内申点を上手に獲得してこれるかどうかです

そこを意識してやっていきたいですね


中1はあまりよくないのではないかと心配していたのですが

過去の中1の1回目と比較したらなんと過去最高の数値!

出来の良い今年の中3が1年生の時と比較しても上回っています

あれ???良い意味で想像を越えていました

うまく中間テストまで引っ張っていきたいですね


問題は中2です

塾内平均の数値を見れば、例年通りなのですが

上位層と下位層のギャップがものすごいことになっています

この解消が今年の大きな課題になりますね

また今日から順番に返していきますね~