蒼心塾の大きな特徴に宿題が無いというものがあります

が、本日、中3生には夏休みの宿題が与えられました
さっそく今週木曜日からチェックをしていきます!

何度も生徒たちには話したとおり、
この宿題をきちんとやれば、必ず実力はつきます
逆にここで手を抜くと貴重な成績アップのチャンスを失ってしまいます

授業中にも伝えましたが、もう一度ここに書いておきますね
残されたチャンスは7月、2月です
夏休み前の7月は「夏からがんばろ~」とか寝ぼけたことを言っている生徒がいるチャンスの時期です
入試直前の2月はまだ時間があるのに、もう時間がないって錯覚してしまう生徒がいる
これもまたチャンスの時期です

まずはこの7月をものにしましょう!
実力をつけて、学診の点を上げるぞ!
勉強のやり方は今更言わなくても大丈夫ですね?
いつも通り頑張っていきますよ!
金曜日はエイムの日です
個人的にとても嬉しかったことがありました

それは・・・

生徒の成績が上がっていたことです

塾に通っているから当たり前じゃんと思われるかもしれませんが
それでも嬉しいのです

もちろん、僕が担当している生徒は
僕だけが担当しているわけではないので
僕一人ががんばったから生徒の成績が上がったというわけではないのですが
別にそこはどうでもいいのです(笑)

やっぱり見ている生徒の成績が上がるというのは
この仕事において最大の喜びの一つといえるでしょう

ここからもっともっと上げていくぞ~!
現在、中学生を対象に面談のご案内を配布しております
もしご覧になられていない場合は全生徒に配布しましたので、生徒に面談の案内をもらったかどうかご確認ください
緑色のA4サイズの紙です。同時に夏期講習の案内も配布しております

面談は希望制としてあります
面談を希望されるご家庭はぜひお申し込みください
日程を決め、折り返し生徒に日時を配布していきます
先着順で早い日程から埋めていっております

来週から中3生は夏期の宿題も出始めます
夏休みが始まる前のここが勝負どころですね!
テスト前に中3生には今回のテスト結果
厳密には前期の内申点がとても大切だという話をしました

…その結果、塾内の平均点はこうなりました

藤中3年生(6人):平均394.0点
南中3年生(10人):平均380.5点


南中の順位は出ていないのでまだ上がった、下がったはわかりませんが
よくがんばっていると思います
今回はKOKの復活や、SAYの躍進が目立ちましたね
テスト週間中の様子がそのまま結果に表れたと思います
ここまで上位で皆をひっぱってきたYUKには復活を期待したいと思います

今回の中3生は途中入塾の生徒が藤中と南中にそれぞれ一人ずついました
この二人は塾に入って初めてのテストで大きく成績を上げてきました
これはとても素晴らしいことですし、塾としてもうれしいことです

蒼心塾の生徒のほとんどは中1生になる直前までに塾に入ってきます
つまり最初から塾で勉強していての成績なわけです
これだとテスト結果は常に勉強した状態で出ますので
塾での勉強の成果という意味では測りようがありません

それに対し、途中入塾の生徒は勉強していない状態から
塾での勉強が加算されますので
塾での勉強が悪いものでなければ当然成績は上がりやすいわけです

そういう意味で途中入塾の生徒2人が2人とも成績が上がってくれたのは
とてもうれしいことです
塾での勉強が悪いものではないという純粋な証明になりますからね

これで改めて自信を持って指導していけます!
今日は朝から大原先生と一緒にスポーツバーにサッカー観戦に行ってきました
もちろん日本×コロンビアです
前半終了間際のゴールにはテンションが上がりましたね!
結果は悔しいものに終わりましたが
改めて世界との差を感じることができました
僕たちが中学生の頃はワールドカップに出ることが目標だったことを思うと
まだまだ日本の実力は発展の途上のはずです
さらに成長していってほしいですね
もう一度色々なことを考えながら選手たちはがんばっていくのでしょう

昨日、中3生の夏休みに使うワークを発注しました
来週から宿題も出ていきます
サッカーと違い受験は短期決戦となります
まず夏休みに土台を作り直しましょう!
中1生のテスト結果が返ってきました

授業の手ごたえや普段の出来から言うと
もう少しとれたかなという印象の生徒が多かった気がします


1年生には何度も言うようにしていますが
これがスタート地点です
ここから先輩たちと同じように勉強に集中できるようにするのが
次のテストでの目標です

比較するとさすがの3年生のように
きちっと自分からテストに向かっていけるようにするのがとても大切ですね

もし悔しい!と思えたなら
それはとても良いことです
次はその気持ちを行動に変えていきましょう!!
南中のテスト結果が返ってきています
全体的には悪くない印象です(中3以外はわかりませんが)

そんな中、思うように結果が出せなかった生徒たちがいます
彼らは努力をしていました
でも、結果は出ませんでした

なぜ?このようなことが起こるのでしょう?

勉強のやり方が良くないのでしょうか?
いえ、そんなはずはありません
なぜなら勉強しているときの様子は僕たち講師がずっと見ています
そして周りの生徒は同様の勉強で結果を出しています

僕が思う要因は一つです
確かに彼らはがんばっていました
でもその努力の量が足りなかったのです

どれくらいがんばればいいかは
当然人によるのですが
一つだけ基準を書いておきます

これができていて結果が出なかった生徒を僕は知りません
その努力の基準とは…

周りが気付くくらい努力する!

これです!

はっきりとした結果を出す生徒たちは
はっきりと今までと違う行動を起こします
それは周りで見ていて気付くくらいのはっきりとした違いです

今日、生徒たちには紙パックの中のジュースを使って説明をしました
紙パックの中のジュースは
増えたのか、減ったのか外からはわかりません
これをあふれさせないといけないのです
あふれて初めて外から気付けることになります
努力も一緒です
自分なりにがんばった!
それは価値があることですが、結果に与える影響は微々たるもの
大きく結果に出そうと思ったら、その努力に周りが気付くくらいやって
ようやく結果が変わってきます

今回がんばっているなぁと思った生徒は多かったですが
明らかに力が入っていると感じる生徒はやはり一握りです
こういう生徒を増やしていくことが
特に受験生の課題ですね

今日の授業から夏期講習の案内を配布し始めています
ご確認ください!
サッカーのギリシャ戦が終わりました

素人意見ですが10人になってすぐに点が取り切れなかったので
逆に11対11でもう少しギリシャに攻め気を出してもらった方が良い試合展開になったのではないかと思います
もちろん負けのリスクも高まりますが、あそこまで引ききられたのを崩すだけの力がまだ日本にはないんでしょう

さて今日で南中のテストが終わりました
今日終わったばかりなのでまだ南中の生徒たちの結果はわかりません
来週から聞いていきたいと思います

今年は各中学の学年一位独占というのが蒼心塾の(僕の個人的な)目標です
今年の生徒たちは狙えそうな生徒がそろっているのですが
それでもやっぱり難しいですね~
そう簡単にはいきません

いけそうだからって、本当にいけるとは限らないのです
これはサッカーでもなんでもそうですね
前回優勝だからって今回勝てるかどうかはわからないのです

藤中の各学年の最高順位は
中1生:11位
中2生:3位
中3生:1位


このような結果になりました

中1の生徒の力量不足だとは思いません
まだまだ勉強の方法に改善点があるのでしょう

いけそうである以上今年1年は目指していきたいと思います
がんばれみんな!
南中のガチンコ最終日です!
南中生は明日のテストがんばってこいよ~

ガチンコでは中1から中3が一緒に勉強します
生徒たちにも話をしましたが、この一緒に勉強するってのがとても大事!
比べてみると色々なことがわかってきます

やっぱり1年生と上級生では、机の上の様子から違います
1年生がノートになにやら英単語を書いている中
上級生は一度解いた問題を解き直しています
だから解き直すためのオレンジペンや、緑ペン、赤下敷きが机の上に出ています
そして解き直すからこそ質問が出てくるのです

大丈夫、今はできていなくても、毎年の生徒たちは段々と勉強方法を身につけていきます
1年生は周りの先輩たちから勉強方法を盗みましょう!
南中生は明日からテスト!
最後の追い込みがんばれ!

さて、生徒たちがテスト勉強をがんばっている裏で様々な企画が進行中です
特に中3生の夏の合宿に向けての準備がどんどん進んでいます
中3生は期待しておいてね!

さらにはこんな企画も進行中!
 ↓
こんな企画

例年通り今年もTシャツを作ろうと企画中です
上記のリンクをたどってもらえばわかるように
今年のTシャツはデザイナーさんに色々とデザインしてもらっています
今のところ3つのデザインが出ています
お気に入りのデザインがあれば教えてくださいね~
中3生の中間テストの結果が出そろいました
平均順位は29.7位
だいたいいつも通りの結果となりました
この学年は新しく塾に入ってきた生徒も一人いたのですが
きちんと成績を上げてきてくれました!
なかなか途中入塾の生徒がいないうちの塾にとって
こういう結果は刺激になりますね

さらにめでたいことに藤中の3年は学年1位もとってきました!
彼女にとっては4回目かな?
良いスタートをきれたのではないでしょうか!

結果だけを見ているといつも通りのテスト結果と中3も言えそうです
ただ、当然もんだいは個人個人にあります。
そこに向かい合っていきたいと思います

最後に告知を一件

今年の夏休みも中3生を対象に合宿を行います
取り急ぎ日程だけお伝えしておきます
ご家族の旅行などの調整にお使いください

日程:8/11~13
場所:飛騨高山
藤中の生徒たちのテスト結果がそろってきています

2年生は社会と英語を中心に学校平均よりも大幅に上でいい感じ
逆に理科が塾内格差の激しい状況なので、ここが次回への課題ですね
生徒個々と軽く面談中です
塾生の平均順位は35位くらいになりそうです

3年生は順位がまだなので細かいことは言えませんが
塾生の数学平均点が93.6点!
学校の平均点が仮に80点だとしても、とても良いのではないでしょうか?
次のテストは難しくなりそうですね
逆に心配なのは英語でしょうか
塾内平均が63点
これも学校平均はわからないですし、英語の担任の先生が変わり
難化は予想されていたのですが・・・平均が40点台ならいいんですが…
中3生は久しぶりに学年1位が出るかもです
結果を楽しみに待ちたいです

ここまでは塾全体としての話です
生徒個々に目を向けると
もちろんうまくいった生徒と、悔しい思いをした生徒がいます
大事なのはここからどうするのか?ということですね
生徒にはそういうことを話したいと思います

以前のブログでも書きましたが
「こんなもんや」精神でリベンジしていきましょう!
体験授業を受講された方の入塾も続々と決まり
段々と新しい生徒が増えてきております
現在の募集状況を載せておきます。
参考にしてください
6/15、18時時点での状況です

【小4/十期生】
2015年度→小5予約受付中(残席4名)
※2015年4月授業スタート予定


【小5/九期生】
2014年度→満席
2015年度→小6予約受付中(残席4名)
※2015年3月授業スタート予定

【小6/八期生】
2014年度→満席
2015年度→中1予約受付中(残席1名)
※2015年2月授業スタート予定


【中1/七期生】
2014年度→残席1名

【中2/六期生】
2014年度→残席1名


【中3/五期生】
2014年度→満席

今日は南中生のトライアスロン!
朝10時からたった今までとてもよく勉強しました!!

特にすごいのは中1ですね
周りの雰囲気に引っ張られて良い集中力を持続できたと思います
ちょっと前まで小学生だったことを思うと、これだけ勉強するのはものすごいことだと思います
まずは1日お疲れ様でした

明日ももちろん朝10時から始まっていきます
明日はトライアスロンもほとんど終わっているので
自分の苦手に向き合っていきましょう
今日は早朝からサッカーの試合を見て
そのまま夏合宿の下見に行き
夕方から授業というハードなスケジュールです

夏合宿の下見は行って良かった~と素直に思えるものでした!
これは今年の中3生は期待してほしいです!
岐阜県にある廃校を改装した宿泊施設を丸ごと貸し切って行う今年の夏合宿
とても良い環境の中で勉強できそうです
なんと施設内にはプラネタリウムまでありますからね
予算的にもなんとか低価格でご提案できるようにしたいと思います
出来る限り全員で合宿に行きたいですからね
また詳細が決まり次第案内を出します
おそらく夏期講習の案内は南中のテストが終わったあとの6月23日あたりになりそうです
南中のガチンコ2日目です
相変わらず良い集中を見せてくれています

し・か・し
まだ足りません

塾に来ているときに良い集中をしているだけでは
今の生徒たちの成績はこれ以上上がりません
なぜなら彼らはそれなりに普段からできているからです

今日、生徒たちには
「起きているときはずっと勉強」と声をかけました
これくらい極端にやる気を見せないと
つまり行動を変えないと彼らの成績は変わっていきません
特に勉強方法が安定してきている2・3年生は本当にこれくらいの覚悟でやってみましょう
そうすればきっと結果が変わってくるはずです
南中のトライアスロンがスタートしました!
各生徒初日はよく勉強できていたようです
1年生は藤中と同様に勉強のやり方を学ぶテストになっていけばと思います
2年生は範囲が多くなってきている中で、どれくらい勉強の量を確保できるか?
そしてその中でどれだけ自分の疑問に向き合えるか?を問われていると思います
3年生はさすがに勉強のやり方に不安のある生徒は少ないです
だからこそ、ここは気持ちの勝負かと思います
毎日自分との勝負に勝ってほしいですね


そして藤中の1・2年のテスト結果が出そろってきました!

1年生はある意味予定通りといったところです
各自もうちょっととれたな~という科目とよくできた科目が混在している状態
あとはここから勉強のやり方を修正しつつどこまで上がっていけるのか?というところでしょう
5人の平均順位は31.4位/96人中
勉強方法が安定し、実力がきっちりテストに出るようになってきたら
平均25位くらいが目標になるでしょう

2年生はテスト結果の個人差が大きくなってきました
各自と面談中です(あと2人残ってますね)
言いたいことは色々とありますが、きちんと自分の苦手に向かい会えているかどうかが大事
そういう意味で何人か殻を破れるチャンスを迎えつつもあります
上手に導いてやりたいですね

夏期講習に向けての準備と並行し
とても忙しい6月になってきています
こちらも気持ちで負けないようにしたいですね

昨日までの穏やかな雰囲気はどこへやら
塾は一気に満員稼動中です
エイムのチラシ用に書いた文章がなかなか気に入ったのでこちらにも載せておきます
ちょい手直ししてこちらにも載せておきます


昔の僕は本当に落ちこぼれていました

勉強が分からなくなったことがありますか?
もしかしたら「そんな経験したことない!」という人もいれば
「もう思い出したくない~」と思うくらいきつい思いをした人もいるかもしれませんね(笑)

高校時代の僕は本当に落ちこぼれでした。

夏休みも、冬休み赤点の追試で学校に行った記憶があります
成績が悪すぎて学校に親を呼ばれました
何も悪いことはしていないのになぁ

国語の時間に教科書の漢字が読めただけで周りから歓声が上がりました。
周りの子たちからどれだけできないと思われていたのでしょうか?
国語は得意だと自分では思っていたのですが…

平均が81点の化学のテストで28点をとり、
なぜか偏差値がマイナスになったこともあります
(←機械の故障と言われました笑)

高1の前期中間テストで420人中420位でした
ええ、ドベです
約分したらきれいに1になりますね
オンリーワンであり、ナンバーワンでもあったわけです
こんなことを言っているからドベをとるわけです

だから勉強を始めた時のこともよく覚えています。
あれは高3の9月でした
担任の先生と個別面談をしたときのことです

先生「夏休みどれくらい勉強したんだ?」
加藤「1日に3,4時間くらいっすかね~」
先生「おまえ、それじゃ全然足りないぞ」


これはすごい衝撃でした!
なぜなら僕は嘘をついていたからです
実際の勉強時間は夏休みの40日間の合計で10時間ジャストでした
学校の補習もサボって行ってなかったので間違いはありません
地元の友人と2時間を5日間で10時間です

これはまずいと思い9月から勉強がスタート!
…するはずだったのですが、9月中は全然できませんでした
机に向かっては集中できない毎日
結局毎日安定して勉強できるようになったのは10月に入ってからでした

答えどころか、問題の意味すらわからない所からのスタート。
まずは英語の勉強からスタートです

とにかく英単語を覚え続ける日々。
覚えても、覚えてもすぐに抜けていくので、同じところばかり、何度も何度も繰り返しました。
最初のうちはノートに書いて覚えていたのですが、時間がかかるので
自然と書かずに覚えるようになりました

…そして必死で覚えた単語がテストに出た瞬間!
それは“insist”という単語でした。
あの時の嬉しさは忘れられません。
勉強を始めてから3カ月が過ぎていました。


できないことができるようになるにはとても時間がかかります。
だからこそわかる喜びがあります!
僕たちはこの喜びを生徒たちにも味わってほしい!
そう思って塾をやっています。

僕たちが教えられることは一つだけです。
それは成績を上げる唯一の方法です。
「正しい勉強を続ける」
これが唯一にして絶対の方法です。

だから蒼心塾では、自習を大事にしています。
正しい勉強を身につけてほしいからです。
テスト前などは毎日塾に来てもらいます。
勉強は続けてこそ効果があるからです。
そこまでやって変わることがあります。
僕たちはそうやって多くの生徒の成績を上げてきました。

さあ蒼心塾で一緒に正しい勉強をしてみませんか?
最近問い合わせが増えてきております。
特に空席の多かった学年での問い合わせが目立ちますね

あらためて学年ごとの募集状況を記載しておきます
参考にしてください
6/9、21時時点での状況です

【小4/十期生】
2015年度→小5予約受付中(残席4名)
※2015年4月授業スタート


【小5/九期生】
2014年度→残席3名
2014年度→残席1名

【小6/八期生】
2014年度→満席
2015年度→中1予約受付中(残席1名)
※2015年2月授業スタート


【中1/七期生】
2014年度→残席3名
2014年度→残席1名

【中2/六期生】
2014年度→残席1名


【中3/五期生】
2014年度→満席



各学年空席が1か0となってきました。
5月末からの問い合わせの数がやたら多いですね
嬉しい悲鳴が続いております
明日まで蒼心塾の中学生授業は休校期間です

ただ南中はテストが近づいてきているので
月曜と火曜は、塾に来て勉強しても良いと中1と中3に伝えました
(中2は授業のタイミングの関係で伝わっている生徒といない生徒がいます)

結果、勉強しに来た生徒は2名
しかも学年は中1と中2です

来た生徒たちはすばらしいですね
自分を追い込もうという覚悟があります

逆に来ていない中3生
家でできているのなら文句なしですが…
どうも心配です
水曜以降に相当追い込まないと間に合わないでしょう
今日学校でテスト範囲が発表されているはずです
もしこれを読んでいる中3生がいたら、いますぐスマホの電源を落とし
テスト勉強をスタートしてほしいですね


もう1つ、小学生の居残り組が無事全員終了となりました
昨年に比べると格段の成長を見せてくれました
小学生は毎月締切があります
今の調子で積極的に取り組んでいきましょう!
早目にやってしまえばそんなにきつい宿題ではありませんから
南中1年の授業中に話した話を載せてみようと思います
普段おうちの方には授業の様子がさっぱり伝わっていないかと思います
乱暴な口調と感じるかもしれませんが
なるべく授業の様子をそのまま書いてみました
普段の授業の様子と、僕の考えていることを感じ取ってもらえればと思います。



今日はちょっとお前らに話したいことがある
本当はもう少し上の学年に上がってから話すんだけどね
だってなかなか伝わらない話だから
でもまあ、話すわ。話したいし
がんばってついてきて


俺は塾をやってて「こんなもんや」って思いをさせたいの
「こんなもんや」ってね

はじめの一歩ってマンガ知ってる?
おお意外と知ってるね
マガジンで連載中のボクシングマンガなんだけど
これが俺は大好きでさ

その中に千堂っていう日本チャンピオンが出てくるの
もうすごい強い!浪速の虎って呼ばれてんの
そうだな~全然イメージわかないだろうから
あれだ、ワンピースで言うところのゾロをイメージしといて

で、こいつが試合で茂田っていう生意気なやつと試合するわけ
こいつはワンピースで言うとなんだ
ほらあの「バネバネ」のやつ
そう、ベラミー!もうベラミーみたいなやつで
大したことないのに生意気なの!

で、当然この試合
読んでる俺らからすれば千堂が圧勝すると思って読んでるわけ
だってゾロだから、ベラミーには負けるわけがない
なのに大苦戦すんのね
全然思うように試合ができんじゃんね
読んでてクソ~~って思うわけ
千堂しっかりしろよ!と

挙句の果てに挑発までされちゃう
試合中にボソッと

茂田「こんなもんすか?」
千堂「・・・・(怒怒怒)」

こんなん言われたらムカつくじゃん?
これはもうムカつく
お前らも学校とかにいない?
なんかバカにしてくるやつ
「え、こんなん簡単じゃん(笑)」とか言ってくるやつ
「こんなんも解けんの~?」とか言ってくるやついるじゃん?
ムカつくよね~~
あれ、すげえムカつく

でさ試合はこの後、千堂が練習の成果を発揮して大逆転
茂田をボコボコにすんのね
KOすんの
で、茂田のところによって行って
ボソッと千堂は言うんだよ

千堂「こんなもんや」

これだよ!これ!
俺は塾でこれがやりたいわけ
うちの塾に通ってさ、バカにしてくるやつらに言ってやりたいわけよ
「こんなもんや」って
一回のテストでは無理かもしれんけどさ
三年間のテストでがんばってさ
一回くらい
「こんなもんや」って言ってやりたいじゃん
俺はおまえらにそういう思いをしてほしくって塾をやってんの

来週からガチンコ始まるけど
こんなもんやって言えるようにがんばっていこう


こんなもんや
ここまで毎年、夏のお楽しみ企画の一環として
塾のオリジナルTシャツを作ってきました

今年は5周年ということでこの企画をパワーアップ!
なんと外部サイトを使ってデザインを公募することにしました!!
どれくらいのお金がかかるのかはわかりません
そして過去に赤字覚悟で販売してきたTシャツに比べ
さらに高い赤字が予想されます!

でも、面白そうじゃん?

この面白そうじゃん!?って感覚を大事にしたいと思います

蒼心塾にあるマンガも、地球儀も、ガチャガチャも
この面白そうじゃん?という理由だけで置いてあります
5周年程度で守りに入っていいわけがない!

いや~~楽しみだ!
昨日は塾を開けずに
朝から小牧市まで行ってきました
夏休みに他塾と合同で行う合宿の打ち合わせに行ってきたのです

今回の合宿の内容について良い話し合いができました
自分たちでも楽しみにできる
そんな良い合宿になるようです
詳しい内容はまた書面にして生徒たちに配布されていきあmす

夕方からは他塾の先輩方に塾を見学に来てもらいました
もちろん正確には見学というよりも、アドバイスをいただいたというのが本当のところです
素晴らしいアイデアとその実行力に感服してしまいました
また色々と学ばせていただければと思います

一番強く感じたのは
この春よりエイムという新しい塾を立ち上げるにあたって
蒼心塾を始めた当時よりもかなり精神的に守りに入ってしまっているということです
このことに気付けたのが一番の収穫だったと言えるでしょう
555日目!

ブログを書き始めてからではありませんが、
塾がある日は必ずブログを更新しようと決めてから555日目です!
当初はfacebookで始めた試みなので200日くらいからブログは始まるはずです

いやあ続けるのはすばらしいことですね
555日ってなかなかすごいことです
自画自賛しておきましょう

今日は小5生の算数ワークの最終チェック日でした
皆よくやってあり、居残りになった生徒はいませんでした
これもとても良かったですね

ちょっと明日は朝が早いので今日はこれでおしまいとさせていただきます
今日は週の最初の月曜日!
月曜日と言えばジャンプ!
そしてジャンプと言えばハンターハンターです!今日から連載再開です!!

そんな大切な(?)日に藤中はテスト前日を迎えました
明日からのテストに向けて最後の調整をがんばってほしいです
もちろん調整と言っても目の前の問題を理解する、目の前の問題を覚える
それ以外の勉強方法なんてないんですけどね!

今回のテストは藤中と南中のテスト時期が大きくずれているため
藤中と南中のテストの間に、塾のお休み期間がとられています
ただ中学生の授業がお休みと言っても小学生の授業は行っています
つまり塾は開いております
自習などで使用したい場合は相談してくださいね
特に9日(月)、10日(火)などはガチンコ直前で、南中生にはちょうど良い勉強のタイミングと言えます
有効に活用してください!
修学旅行明けの中3生こそぜひ活用を!
アイデアというのは全然関係ないことをやっているときに湧いてくるものだと思う

今日は中3の合宿のプリントを作成していたら、卒業式の面白いアイデアが思いついた!

これは後で青山先生に説明してみよう

面白がってくれたら今年の卒業式はこのコンセプトで行こうと思う

題して「蒼心塾からの脱出」

ここ数年流行りまくっているリアル脱出ゲームを蒼心塾風にアレンジしようというものだ

一度デバックも兼ねて、2年生以下の有志に解かせる機会を作ってもいいかもしれない

何ならよその塾の先生たちをデバックにお誘いしても良いかもね

まあ実際はなかなか入試前にそんな時間もとれないだろうけども・・・
苦手科目をなくすもっとも効果的な方法とは何か?

それは同じことばかり繰り返すことだと思います

体を動かすことを思い出してほしいのです

例えば自転車に乗る練習をするとき

実際に自転車にまたがって練習をしますよね

勉強も同じこと、最初はできないんです

できないって言って挑戦しなければいつまでも勉強という自転車を乗りこなすことはできないんです


というわけで

今年の中3の夏の合宿は3日間使って一つの教科を徹底的に復習することになりました

例えば三日間ず~っと歴史

例えば三日間ずっと英文法

例えば三日間ず~~~~っと関数の練習

1時間や2時間程度では効果は出ません

どうせだったら効果が出るまで三日間やり続けてみよう!

これこそが合宿じゃないとできないことではないでしょうか?

合宿がだんだん楽しみになってきました

これはパワーアップするぞ!!
今日も朝からガチンコスタートです!
藤中の生徒たちもさっそく勉強を始めています。

塾講師としての仕事は平日にけっこう時間の余裕があります
なぜなら生徒たちが学校に行っている間は何もできないからです
(もちろん授業以外の仕事はしますよ(笑)

だから平日睡眠不足になることはありません
その代わりこういったテスト対策の期間や、夏期講習中は急に激務になります
なぜなら普段寝ている時間帯から仕事がスタートするからです!

現在午前10時、一般の人にとっては起きることなど造作もない時間ですが
僕にとっては早朝4時などに等しい時間です
だからこそ気合が入りもしますね
がんばっている自分を実感できます(笑)
ああ、俺朝早くからがんばっているな~なんて思います

こういう些細なことでモチベーションを上げています(笑)
さあ今日も一日がんばりましょう!