久しぶりの更新となってしまいました
ここ最近の塾(僕)の動きをご紹介します!

23日(土)
卒業した先生と現役の先生たちとみんなであいち牧場に行ってBBQをしてきました
とても楽しい一日でした!


25日(月)
蒼心塾の先生たちですぽっちゃに行って体を動かしてきました!
特別に運動が得意な人もおらず(笑)
熱戦が繰り広げられました


26日(火)
先生たちと夜のウォーキングを行いました
とはいっても深見の団地の中を30分ほどかけて歩いてきただけです
そこら中に坂があるので、良い運動になりました
今後も定期的に体を動かしていこうと思います

27日(水)
ボランティアセンターに登録に行ってきました
GWの休校期間を利用して
東北にボランティアに行ってこようと思っています
今回は藤村先生とあきひと先生も一緒に行ってくれます
できることを、できるときにやっていくことが大事なんだろうと思っています
熊本も考えたのですが、今は現地で受け入れ態勢が整っていないであろうと考慮し
当初の予定通り東北に行ってきます


4月は1年の中で一番プレッシャーの少ない月です
だからこそ、塾の生徒以外にも目を向けたいと思います
模試の結果が返ってきました
個々の成績はそれぞれ気になるところではあると思いますが
このブログでは各学年の偏差値を元に過去の生徒たちとの比較をしてみたいと思います
せっかくなのでランキング形式でいってみましょうか

<中1春>
1位:7期生(50.0)
2位:5期生(48.6)
3位:6期生(47.4)

トップ3はこんな感じですね
それに対して今年の中1、9期生の偏差値は・・・

中1生(9期生):42.5

これはどれくらいの成績かといいますと
昨年の8期生をぎりぎりで下回り
過去最低の数字となっております・・・
とはいえ8期生の42.8とほぼ同じ数字ですので去年の中1と同じくらいの成績という認識でよいでしょう
ということはここから伸びしろしかないということですね
実際に8期生はよく成績が伸びている学年ですし
南中の子たちは定期テスト平均が400点を越える過去最高レベルに高得点集団へと進化しています
9期生も同じ道をたどれるように導いていきたいと思います
忘れてほしくないのはここがスタートラインだってことくらいですね


<中2春>
1位:5期生(51.1)
2位:8期生(49.8)
3位:7期生(49.5)

中2(8期生)は歴代2位に食い込みました!
先ほども書きましたが現在中2の8期生は
成績がよく伸びている学年です
中1のスタート時は過去最低の成績だったにもかかわらず
塾内ランキングでは2位に食い込んできました
彼らもまだまだ伸びている最中なので
今後に期待が持てますね

<中3春>
1位:6期生(53.3)
2位:5期生(52.5)
3位:4期生(50.3)

中3の春になるとその学年の実力がはっきりと見えてきます
5期生と6期生は蒼心塾の短い歴史の中で
最も勉強ができた学年ですので数字的にもとびぬけていますね
ちなみに今年の中3生にあたる7期生の偏差値は・・・

中3(7期生):50.2

惜しくも0.1差で4位でした
蒼心塾の中3生はここから夏の模試までに平均3は偏差値が上がっていきます
夏休みに気合い入れて勉強するからですね
あとは中1、中2と時間をかけて培ってきた勉強体力のようなものが
中3になり芽吹き始めるのでしょう
模試の結果を反省したら、今はとにかく学校の内申を取りにいってくださいね!

以上、ざっくりとですが全体的は模試の結果を載せてみました
姉妹塾エイムの大原もブログで書いていましたが

http://ameblo.jp/aimkobetu

熊本の地震のことが気になります
同じ国の出来事というのももちろん
この国では常に明日は我が身の可能性がありますし
最近好きになったバンドWANIMAの出身地でもありますし・・・

まあ理由はなんとでもいえますが
とにかく何か自分にできることはないかなぁと考えてしまうこの気持ちは
東北の地震の時と同じですね

今、この塾でできることを考えた結果
毎回、自習時に読んでもらっている新聞記事を
今週からしばらくは地震関連のものに限定しようと思います

僕も阪神大震災の時にそうでしたが
子供の頃に県外で起こる大きな地震というのは
どれだけ大きなものでも、テレビの向こうの出来事で終わってしまいがちです
それでも「知っている」ということで未来に何かが残っていくこともまた事実です

過ぎ去っていく日々の中で、忘れないでいてほしい出来事でありますから
塾での勉強がその一助にでもなれば幸いです
明日は南中で授業参観のようですね
藤中もなのかな?

本当はこの4月のタイミングで授業参観に行っておきたかったのですが
情報を仕入れるのが遅く
別の予定をすでに組んでしまいました
また次の機会にでもお邪魔しようと思っています
少なくとも体育祭には行きたいですね

実はこの週末には温泉を予約してしまったのです
なんでもない週末に温泉に行くなんて人生初の出来事です
ちょうどこの1年ほど体調不良になることがとても多いので
積極的にリフレッシュしてこようと思います
木曜日は中3の授業日です

今年は社会で予習の小テストを始めたため
授業内の説明に時間を食わず、順調に授業を進められている印象です
もちろん授業が順調と、成績が良いじゃ違うものなので
ここからまだまだ勉強は必要なんですが
ともかく良い印象であることは間違いありません

それぞれの中学校の定期テストの日程も出たので
ここからテストに向けて良い準備を積み重ねていきたいですね
今日のよかったことを2つ発表したいと思います!

1つはレプトン!
今日のレプトンの生徒たちは時間内フルに集中してどんどんワークを進めていました
そして知らない英単語の入っている文章をすらすらと読みまくっていました!
これって何気にすごいことです!
レプトン始めて良かったな~と思える瞬間ですね

2つめは中1クラス
英単語テストに苦戦中の中1クラスですが
先週最後まで居残った生徒が
今週はしっかり勉強してきて、先週よりかなり早いペースで合格していきました!
うん。こういうのが塾やっててうれしい瞬間ですね!
今日の中3授業ではめずらしくたとえ話を出しながら勉強の話をしました
あんまり勉強のことをうるさく言うと結果的に勉強から逃げる率が上がりますので
そこを緩和するためのたとえ話です

今日はリレーを使って話をしました
もうすでに前の走者はスタートしている
自分は今からスタートする
追いつけるかどうか?という話です

答えは前の走者と自分の脚力次第ですね

これは前の走者を他の生徒、リレーを勉強に置き換えて考えます
すでに差をつけられているとしたら追いつけるのかどうか?
特に志望校が同じ生徒との競争となれば
基本的な学力(走力)が同じため追いつくのは難しいでしょう

だからこそスタートは大事なのです
すでに受験というリレーはスタートしています
春休みの宿題や、2年生の最後に習った内容がここまでの結果です
そこで差をつけられてしまえば、大きなハンデを背負った状態で3年生を始めることになります
もう一度書いておきますが、同じ実力の者同士の場合
一度ついた差を取り返すのはかなり難しいです
だからスタートが大事なのです(2回目)

伝わっていることを祈りますが
伝わっていないならここからまた個々に話をしていかなくてはいけません
今日から新年度スタートです!

と・こ・ろ・が・・・

一昨日から謎の体調不良にさいなまれています
謎の頭痛、吐き気、腹痛にやられていました
今はマシになって首の痛みと、頭痛のみです
どうもこの1年体にガタが来ているような気がしてなりません
やっぱり運動しないとダメなんでしょうね~

・・はいはい、弱音はこれくらいにして
今日から新年度スタートです!!(2回目)

小学生は3月分の算数ワークが終わっていないと
今日から居残りスタートですよ!

中学生は引き続き新学年の予習をしていきます!
スタートダッシュが大事ですよ!
特に新中3!7期生!がんばるぞ!

高校生はすでに(3時現在)自習に来ていますね
積極的でとても良いです
新高1で初めて自習に来た生徒は加藤まで声をかけてくださいね~