毎日のようにある中3の夏期講習
どんなことをやっているのかご紹介しましょう

【宿題】
ワーク9ページ程度
2教科から3教科程度の復習用ワークが宿題として出ています
先日、授業で確認したとおり
けっこう進んできていますね
コツコツやると進んでいくということです

【授業】
宿題のチェックと計算練習に1コマ
その後教科は日替わりで2コマ授業をしています
ここまでは歴史の時代確認や英語のリスニング練習
数学の計算練習(平方根)理科の光と音が主な内容です

【トライアスロン】
夕方にトライアスロンに取り組んでいます
歴史の暗記と、英語の長文読解(読む練習)です

【自習】
選択制の自習があります
夏休み中に18コマ以上自習に来なさいというものです
1コマは2時間半です(休憩含む)

【合宿】
お盆に二泊三日の合宿にいきます
他塾と合同できっちり勉強してきます


これを平均週四日のペースで続けていくのが
蒼心塾の夏期講習です
きちんとやり切れば相当な量の勉強ができます
後輩たちは次は自分たちの番だと意識しておいてくださいね
最近の授業はなるべく元気よく行うことを意識しています
そんなことは当たり前なんですが
やはり夏期講習は普段と比べて授業時間が長いので
一日の中で徐々に疲れがたまり、気を抜くと元気が出なくなってしまうからです

だからこそ元気よく!
空元気でもかまわないので、こちらが勢いよくやらないと
生徒の元気も出ませんからね
相乗効果で良い空気を生み出していきたいです

そうそう、そういえば小6生は昨年に比べて漢字が良く書けるようになってきていますね
素晴らしいことです
中3生には受験に直結する内容の指導が始まっています
日々吸収していってください
今週もあと一日
ちゃんとがんばりたいと思います
ネットが復旧しました!
いや~無線の環境に慣れ切っていましたので
ほんのちょっと無線が使えなくなる=ネットが使えなくなるだけで
イライラしてしまいますね
塾のPCとコピー機もWi-Fiでつながっているので
仕事にも大きな支障をきたしてしまいます


ネットが使え無くなればその時間分マンガを読んだり
マンガを読んだり、PCを使わない仕事をしたりと
有意義な時間というのは作りだせるものです
ネットとの距離感について考えさせられる出来事だったな~と
ネットにつながるようになった穏やかな心で今は思います(笑)

さて今日の昼間は教室解放
高3生と中3生が自習に来ています
この流れがおおきくなっていくといいですね!
昨日の朝事件が起こりました

塾に来たらPCを再起動しろと表示されていたので
何も考えずに再起動したところ
なぜか無線LANにつながらなくなりました

携帯は電波を拾っているので親機側の問題ではなく
PCにつないである子機側の問題のようです
週の初めのタイミングでのPCの不調に非常に苦い気分にさせられましたが
僕も大人です
ただ苦い気分になって終わるわけにはいきません
大人な僕は気分転換の方法を自分で持っているのです
だからそれを実行することにしました

それは何か?
それは食べることです
いや、わかってますよ
暴飲暴食は良くないです
でも、意識的に食べることで気持ちを切り替えようとする
つまり「行動」によって「気持ち」を変化させることって
とても有効なストレスへの対処方法だと思うのです
人に迷惑もかからないしね

そんなわけでイライラを少し減らした僕は
さっそく新しい子機を注文することに成功しました
新しい子機が届くまで
教室の床にはケーブルがあって危ない状態です
生徒たちは踏まないように気をつけてね
南中サッカー部は今年で廃部が決まっている
…が、そんな今年に限って、いやそんな年だからか
サッカー部は快進撃を続けている

市内大会に優勝し
開催中の西三大会も昨日、今日と勝ち抜き
ベスト4までやってきた
明日の準決勝に勝てば県大会決定
例え負けても、3位決定戦で勝てば県大会コマを進められる

部員の少なさ(=補欠生徒の少なさ)もあり、
応援の人数も決して多いわけではないが
保護者の方々の熱意で一生懸命それをカバーしている
我が子を応援する親の姿を見ると
直接の関係者ではない微妙な立ち位置の僕は
とても感動させられてしまう

もちろんうちの塾生にもサッカー部員がいる
(だから応援に行っている)
保護者にも、彼らにも南中サッカー部の最後の夏
きちんと全力を出してくれることを祈る

悔しいのはたまたま時間もあり二日連続で試合を見に行けたのに
明日からは夏期講習で、試合を見に行けないことだ
南中サッカー部が全力を出せるように
僕は夏期講習をがんばろう!
蒼心塾では勉強方法の指導をしています
そのために自習時間が強制で存在しますし、
各生徒には勉強用の3点セット
オレンジペン、赤下敷き、緑ペンが配布されています
このうち、オレンジペンと緑ペンについては使い終わったら新しいものと交換するようにしています
こちらが中3の使い終わったペン↓

中2↓

中1↓

このように努力の象徴として塾内ではおなじみのオレンジペンがリニューアルしました!
こちらです↓

小さくて申し訳ないですが、塾名が入っています!ちょっとこれはテンションが上がりますね!
今日から蒼心塾は再開します
つまり夏期講習がスタートするということです!
とはいっても今日は午後の教室開放と自習のみの緩やかなスタートとなっています

本日の自習参加者(19時~)は・・・

中1:13名
中2:10名
中3:6名

以上の予定です

明日から本格的に始まる夏期講習の授業、そしてお盆の合宿に向けて
塾では準備のラストスパートが始まっています
僕自身、明日からの午前自習に体を慣らすため
昨日から午前中に塾に来るようにしています

塾が休みの間、生徒たちの勉強はどうなっているのでしょうか?
こちらはなんとか良いものができそうになってきました
残り少しの準備をがんばります

ストレッチを続けています
昨日までで16日が経過しました
我ながらコツコツとよく続けています

継続こそが結果を出すのに最善の方法だと信じているので
まだまだ続けるつもりなのですが
ですが、辛いです(笑)

何が辛いってやっぱり効果の見えないところですね
やっても、やっても良くなっている実感が湧かないのです
ちょっと勉強してあきらめたくなる生徒の気持ちがよくわかるな~と思います

でも、続けます
ここが勝負どころだからです
結果が出ないからってのは言い訳なのは自分で分かっています
最初に書いた通り、継続こそが結果を出す最短の道なのを知っているからです

大学受験時の英語の勉強も
独立しようと決めて毎日書いたブログも
僕が過去に結果を出した時は
常にベースに継続がありました
だから今回も結果を出すために続けたいと思います

ここからはどうやったら結果を出しやすくなるのか考えながらストレッチを続けていきたいと思います
生徒たちも負けずに勉強を続けてくれることを期待しています
エイムの大原に聞いたのですが
南中のサッカー部が優勝したようですね
中3のSOKも喜んでいたのではないでしょうか?
部活をがんばっていたことは知っているので
それが良い結果につながって僕もうれしいです

僕は中高時代に陸上部に所属していたのですが
もうあの頃のように走ることは練習をしても難しいでしょう
20代の頃にはそれがもどかしく感じることもあったのですが
最近は良い意味であきらめがつくようになってきました(笑)

子供の頃はどうしてもわからずに
大人になってから気付くことというのは確かにあると思います
勉強もその一つではないかと思います

何をがんばったらよいのかわからない生徒たち
まずは勉強頑張ってみよう
意味があるのか、意味が無いのかは
やってみたら見えてくるよ
だからまずはやってみよう
今日から水曜日まで塾はお休みとなります

この休み期間を使って僕は夏期講習と合宿の準備をがんばって進めることになります
つまりより充実した夏を迎えるための準備期間といえますね

生徒たち、特に中3生は勉強しているでしょうか?
塾の宿題を出した時も言いましたが
皆がやっていない時にやってこそ差が詰まるわけです
今がチャンスです
もし動き出していなければ
いますぐ動き出しましょう
行動にこそ結果がついてくるのです
大事なのは「始めること」です
なんでこうなるんだろう
なんで、なんでと悩んでしまうことってありますよね

昨日もある生徒に少し話をしたんですが
悩んでいるうちは少しも悩みは解決しないわけです
だから悩んでいる苦しい時間が長引いてしまいます
目的地が遠いからって止まっていても
一生目的地には近づかないわけです

少しでもよくなりそうなことを見つけてやってみましょう
行動こそが悩みを減らします
失敗したっていいじゃないですか
失敗は悩みに直結はしません
だいたい最後に成功してしまえば失敗は帳消しにできるもんです
つまり失敗ですらたいしたマイナスでは無いわけです

大事なんでもう一回繰り返しておきますね
悩んでもいい、失敗してもいい
でも悩みを減らすには行動しかない!
考えろ、何をするか決めろ、そしたらやれ!
がんばれ!
先日生徒たちとある約束をしました
今日はその約束について書きたいと思います

実は僕はとても体が固いです
これは昔からで、ある程度自分でもあきらめていました
でも先日本屋である本を見かけたのです
その本には誰でも訓練すれば開脚できると書いてありました
この場合の開脚と言うのは足を開いて座って
前に体を傾け、ひじまで床につけられるというものです
読んだ感じ何より大切なのは「継続」すること

読んだ瞬間これだと思いました
「継続」ができれば僕も開脚ができる
正直、自分の体の固さはいつかなんとかしないといけない問題だとはわかっていたので
この機会に本を全面的に信頼してみることにしました

開脚をすると決めたからには絶対に達成しないとカッコ悪いです
そこで僕は中3生たちと約束しました
「夏期講習が終わるまで(8/26まで)に開脚を達成する」
「できなかったらモヒカンにして赤く髪の毛を染める(鶏になる)」

これで退路は断たれました
あとは継続するだけです

継続の重要性を身をもって生徒に伝えたいと思います
ついでに自信の付け方も伝えたいですね
今のところ9日間ストレッチを継続できています
ぼんやりと変化は表れ始めています
今日は7月7日
蒼心塾はめでたく7周年を迎えました
それに合わせて新聞折り込みもさせていただきました
募集チラシじゃないぶん、今の気持ちをただただ詰め込んだチラシです
ぜひお読みください!


さて
昨日の新聞折り込みに衝撃のチラシが入っていました
なんと藤岡地区に新しく塾ができますね
ヒーローズという全国展開をするフランチャイズ個別指導塾です
もちろん気になりますのでちょっと調べてみました!

場所は何年か前まで形象塾さんがやってみえた建物ですね
飯野方面からだとネギいちらーめんの向うって感じです
その後は接骨院が入っていました
元塾なので使いやすい物件なのではないでしょうか
保護者視点から考えると、送迎のために車を止めにくいかもしれません
一時的にコインランドリーやラーメン屋さんの駐車場が使えればきっとなんとかなるでしょう
僕なら各ご家庭にお願いして、少し送迎の時間をずらしてみるかもしれません

料金は異常に安いですね
これで個別とはどういうことだろう?と少し調べてみたところ
パソコン学習のようですね
それ以上詳しいことはわかりませんでした
どうなっているのでしょうか?気になるところです
そうそう、授業料以外の費用に触れられていないのも気になるところです
蒼心塾では授業料以外だと教材費がかかりますからね
おそらくそういったものはあるはずですが・・・

燃えてきますね
新しい塾ができた時期というのは
その塾が話題に上がりやすく、ブームになりやすいものです
しばらくは生徒が集まり、どんな塾なのか噂が回るでしょう
願わくはこちらが気合を入れ直さないといけない!と思えるような
強い塾であってほしいものです

7周年に燃える話題を知りました
きっちり圧勝して(何に?)蒼心塾をおえたいものです
今日は税理士さんとの打ち合わせでした
うちの会社は5月末が決算ですので
売り上げや利益などの1年間の数字が見られるので楽しみにしていました

結果は・・・
売り上げ→予想以上
利益→予想通り
会社に残ってる現金→びっくりするくらい少ない(笑)

こんな結果でした
いや~本当にびっくりしました

今日は中3の授業だったので
生徒たちにはリアルな数字を話しておきました

僕は以前から授業中に(機会があれば)お金のことを積極的に話すようにしています
理由は2つありまして
1つは塾に来るのにもお金がかかっていることを意識してほしいということ
もう1つはお金は生きるうえで必ず必要なものなので、興味を持って大事にしてほしいというものです

基本的にお金は便利なものですから
みんな大好きなはずです。
ただ大人になるとあんまりお金、お金というのはよくないことという空気が確かに存在します
特に子供にお金の話をするのは良くないと思われる方もいるのではないでしょうか?


僕は便利な道具だからこそ、積極的に正しい使い方を考えさせるべきだと思います
そして考えるためにお金のリアルな部分を色々と話したいです
投資、浪費、消費の違いなど
子どもにも知ってほしいことがあります
今後も話せる機会があれば話していこうと思います
面談をやっていると色々な保護者の方が僕のことを褒めてくれます

ところが実際にはそこまで良い先生というわけではありません
まだまだ未熟な部分が多く、失敗も多くします

今日は生徒に説教しました
生徒が授業に集中できていなかったからです

説教と言うとまだ聞こえがいいですが
そこには怒りの感情がのってしまいます
つまりあまり良くない説教です
ここが僕の改善点というか、成長し切れていない部分です

怒るのと叱るのは違う。怒るのではなく叱るのだと知ってはいるのですが
気付けばただ怒ってしまいます

「おめぇさあ何がしたいの?」
「中途半端な態度が一番ムカつくんだよね」
「そんなんなら塾来なきゃいいじゃん」
・・・

ひどい言葉です
こんな言葉をぶつけられて生徒も困るでしょう
あとからいつも申し訳なく思います
叱ったことに後悔はないですが
そこで怒りの感情を乗せないようになりたいです

今日はただの反省ブログでした
気持ちを切り替え、きちんと生徒のプラスになる声がけをしていきたいです
実は先週、今週と朝から土曜出勤中なんです
理由は3つほどありまして・・・

理由1:土日の時間の有効活用!

もともとダラダラしやすい性格の僕は何か理由でもないと昼過ぎまで寝ていることがほとんどです
土日もそうやって過ごしてしまうとせっかくのお休みの時間がもったいないですよね?
土日を午前中から使うためには、夜早く寝ないといけません
そして夜早く寝るためには、朝早く起きないといけません
だからちょっと土曜の朝は早起きをするために塾に来ています
実は少し寝不足で眠いですが、明日早起きできるならいいかなぁと思っています


理由2:高校生のために教室開放!

先週、今週と塾には高校生たちがたくさん勉強に来ています
ちょうど1学期の期末テスト週間中なんですね
蒼心塾では中学を卒業するまで塾に在籍していた生徒たちは自由に自習室を使ってよいことになっています
岡崎、豊田、農林、工業、杜若、豊田北・・・と様々な学校の生徒たちがテスト前を中心にやってきます
こう言う姿はとてもうれしいですね
塾で勉強を頑張った先輩たちが、高校に行ってからも当たり前のように勉強する姿を見せてくれるというのは
実はかなり恵まれた環境なのではないかと自画自賛しております(笑)
というわけで、そんな高校生たちのために先週と、今週教室開放をしているわけなんです

理由3:そもそも仕事が・・・

以上きれいごとをならべてきましたが
結局のところ、僕自身もやるべき仕事がたまっているだけというのが本当の理由といえるかもしれません
あまり良くないことではありますが
授業の無い日というのは事務仕事がとてもはかどるのです
ダラダラしすぎないように高校生たちが自習に来てくれているのもグッドですね(笑)
僕こそ恵まれた環境で夏期講習の準備をがんばります!
今月はついに蒼心塾も7周年!
7月7日には中日新聞にチラシも折り込まれる予定です
ご期待ください!