今年の中3はワーク3周というかつてない量の宿題が出されている

もちろんそれと並行して学校の宿題も出ている

これはなかなかの量なので

塾が無い日も勉強にけっこう時間をつぎ込まないと

終わらない量となっている

今が正念場だ

きついなぁと思う瞬間は、自分が試されている瞬間でもあるのだ

ここをどうやって乗り越えるかで

成長するか、しないかが変わってくるのだ


今日、中3の生徒達には話をしたけど

出来ないことが問題ではないのだ

出来ないことにぶつかったときにどうするかを問われているのだ

ただ逃げていても何も変わらない

今の困難をどうやって乗り越えるのか

それに頭を使ってほしい

僕は出来る限りの応援をするだけだ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1028-35c5389c