先日の食事会で講師の先生から蒼心塾の良い評判を聞いた

なんでも知り合いに子供を塾に入らせたいと考えている方が複数いるようなのだ

もちろん現在蒼心塾は全学年満席状態なので、お断りするしかないので

大変申し訳ない・・・申し訳ないけどやはり良い評判と言うのは嬉しいものだ

これはいつも保護者と生徒の皆さんに感謝をしています

ありがとうございます



もちろん退塾する生徒が出た場合は、その空席分を改めて募集することになるのだけど

実際退塾もめったにあることではない

だから塾外の方が蒼心塾に入りたい場合にどうしたら良いのかを改めてここでふれておこうと思う



満席の学年の方が蒼心塾に入りたいと考えられた場合

有効な方法は3つだけ

1つは塾生の友人や保護者の方に空席情報を定期的に聞く(月1~2程度)

もう1つはこのブログを定期的にチェックする(週1程度?)

あとは直接電話をする


今のところこれくらいしか思いつかない

うちの講師もそうやって伝えてくれたようだが

その方々にはブログのチェックはめんどくさいと言われてしまったそうだ

・・・確かにその気持ちはわかる(笑)

入ってもいない塾のブログなど普通はチェックしない

少なくとも僕だったらしない

そして、申し訳ないが、だから入れなかったんだな~とも思った

塾は必ず通わなくてはいけないわけではない

それでもうちの塾を選んでくれた人たちと一緒にがんばっていきたいと思う


それこそ塾に入る前からこのブログを読んでくれているような方達だっているのだ

募集の日には早朝8時半から電話してくれるような方たちがいるのだ

中には朝の10時ごろに電話をしてくれたのに

数分違いで満席になってしまい、また1年後の予約を待っている方達がいるのだ

やっぱり僕も人間なので、そういう方たちの力にこそなりたいと思う

今の蒼心塾のメンバーは

本当に評判すら定かではなかった頃から支えてくれている人たちと

情報を敏感に察知して、うちの塾を選んでくれた人たちがほとんどだ

こういう方たちと一緒に勉強できるのは、本当に幸せなことだ

今後ともよろしくお願いします
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1059-e721d6d9