2011.09.28 眠れぬ夜に
珍しく夜早く寝てしまい

朝方に起きて眠れぬ時間を過ごしているので

久しぶりに登録してからほとんどいじっていなかった

facebookを開いて、友人知人を検索してみた

多くの人たちが、色々な意見それぞれに展開し

それぞれの方向に向かって走り出そうとしている

とても魅力を感じる


これは同業者の人たちと話をするときにも感じるのだけど

刺激のある話や、意見を聞くと自分もその影響を受けたくなる

最近この周りの魅力的な意見や、提案に乗るべきかどうかに迷いがある


確かに周りの意見を受け入れれば、自分を変えることは簡単にできる

周りの意見を聞き実践することで

少なくとも一人でがんばるよりはスムーズに事態が進行していくと思う

つまり変えたい何かがはっきりとある時などは周りの意見を鵜呑みにしてでも

動いた方が良い時があるはずだ


実際に自分で塾を開こうと考えたときに

僕が最初にしたことといえば、それまでの自分を変えるためにブログを書き始めたことだった

これは完全に周りの流行に載っただけだ

でもどうしたらよいかわからなかった僕はこの流行に載るしか手はなかった

そうする中で人とのつながりができ

次にどうするべきかがまた見えてきた記憶がある

また独立当初は読んだ本の意見を100%信じ

とにかく実践することに重点を置いてやっていた

これもとても有効だった

ここまで書いてみて周りの魅力的な意見を受け入れ行動することには何のデメリットもないように感じる

・・・いや多分無いんだと思う

それでも今の僕は周りの意見を受け入れることに抵抗がある

なぜか?

それは「なりたい自分」が明確じゃないからじゃないかと最近気付いた

目的地がはっきりしていないからこそ

色々な交通手段(意見)が魅力的に見えてしまうのではないだろうか?

飛行機?いいね~、船?いいね~、新幹線?いいね~

ところでどこに行きたいの?・・・わかんない

僕は今こんな感じなのではないかと思う

答えが見えてくるまで悩んでいこうと思う

それじゃ遅いという人もいるかもしれないが

人生に「遅い」なんてことはあるはずはないので

ぼんやり悩んでいこうと思う

もしかしたら自転車で、もしくは徒歩で行けるような場所に

なりたい自分が待ってるかもしれないからね~


珍しく蒼心塾代表としてではないく

個人加藤誠としてのブログでした

塾の運営には特にブレは無いですので、ご安心あれ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1069-2993235c