昔チラシに書いたこともあるかと思うけど

長い塾講師生活の中で忘れられない生徒というのがいる

良い理由でも、そうじゃなくてもだ

そうじゃない理由の筆頭はやはり高校入試の不合格

はっきりと覚えているのは2人いるのだけど

1人は公立の第1志望を不合格になり、行きたくなかった私立へ

もう一人は公立をダブル落ちして、滑り止めを受験していなかったので定時制の学校へ進んだ

このダブル落ちした生徒は残念な結果だったにも関わらず

入試の後、保護者の方と一緒に塾にやってきて僕に手紙をくれた


あんな思いはさせたくないし、僕もしたくない

そのために言えることはバカみたいだけど一つだけだ

がんばれ、受験生!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1154-09549866