今年の卒業式は昨年と違い

蒼心塾にとって初めての卒業式というわけではない

だから去年みたいに泣くこともないだろう

・・・なんて思っていた僕がバカでした

結局、涙涙の卒業式になりました

今回は各先生の協力のもと

かなり準備に力を入れた卒業式だったので

生徒たちにも楽しんでもらえたのではないかと思います


簡単に流れを書いておくと

朝からバスでリトルワールドへ向かい

わたなべ先生考案のオリジナル謎解きゲーム

途中で衣装を着たり、サーカスを見たりしながらの謎解き

生徒達も程よい難易度を楽しんでくれたようです

こばやし先生の台湾じゃんけん、ク・ド・サを解いた時のTKYの叫び

いつもよりも笑顔が多くみられたKIとYUYが印象的でした

撮影担当の3人もお疲れさまでした

ここから塾に戻り卒業式

まずは講師みんなでバンド演奏

ボーカルこばやし、ギターかとう、ベースおおはら、ドラムながた、歌詞カードわたなべで

Green Dayのbasket caseをやらせてもらいました

バンド楽しかったです

続いて3月で塾を去るこばやし先生へのサプライズでガガガSPの卒業を演奏

全員の合唱から、かとう、おおはら、ながたによる演奏という流れだったのですが

こばやし先生の熱唱ぶりが最高でした

こちらも暑くなり、ギターのコードも適当に思いっきりかき鳴らしておきました

いや~楽しかった


続いて各先生から最後のお話

それぞれの話に良さがあったのですが

忘れられないのはこばやし先生の話とおおはら先生の演奏でした

こばやし先生の話はこばやし先生にしか語れない内容で

話す姿勢に勇気を感じました

おおはら先生は自分の大学のバンドメンバーをゲストに迎えバンド演奏

塾を大事にしてくれる気持ちが嬉しかったです

そしてそれが周りにも伝わっていたのがさらに感動でした


次は各生徒へ卒業式子授与と各生徒から一言

進路が決まった順に話をしていってもらいましたが

MIが泣くから、ついついつられてこちらも泣いてしまいました

まあ泣いてなくてもこちらが泣いていたかもしれませんが

KIがしっかり話してくれたのが、とても嬉しかったです

最後にアンケートに答えてもらい、保護者への手紙を書き

僕から一言言っておしまいのはずだったのですが

最後にサプライズで生徒達から賞状をもらいました


真面目にやってきたつもりですが

それでも何をしてあげられたのだろうと思う気持ちもなかなか消えない学年でした

そんな僕に感謝のことばをくれる生徒達に本当に感謝したいです

最後に話をしたとおり、先生になるには条件があります

今年の中3の先生でいられてとても良かった

そう思わされる卒業式でした


卒業おめでとう

通ってくれてありがとう
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1244-4e8f70bd