2012.05.07 何を捨てる?
やりたいことがあるなら

その分何かを捨てるべきだ

最初の頃はこの考え方が好きになれなかったけれど

今はこの考え方の持つ力を信じている

なぜなら努力するには限られた時間というものが必ず必要だからだ

時間は誰にでも等しく有限だ

その限りある時間を何に使うのか?

そこが勝負の分かれ目だと思う

当然勉強に使うのであれば、その分何かができなくなる

ゲーム?読書?テレビ?睡眠?

まずは何かを削らないと勉強する時間は確保できない

そこをしっかり意識してほしい



明日からは中1の自習が始まる

今月は各学年に学校のワークを提出してもらう

うちは塾だ

当然限られた時間を勉強に使うことを求める

テストまであと1カ月だからね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1276-efad10eb