さくら個別さんのブログで読んでから気になっていることがあります

やはり勉強に大事なことは色々ありますが

そもそも生活習慣がしっかりしないことには意味が無い

そりゃあそうですね。納得です

この記事を読んで最も気になったのは

自分のことです

つまり蒼心塾のやり方です

あれ?

もしかしてできるまでやらせるっていう塾のやり方が

できなきゃ合格するまで残っていけというやり方が

良い生活習慣に対して邪魔になってない?ってことです

色々と考えさせられてしまいました

國立先生良い記事をありがとうございます



とりあえず小変更として今後の居残りを最大30分に変更したいと思います

今までは最大11時まで居残りさせていましたが

やはり11時には寝た方が良いですね

もちろん追試は受かるまでという原則は変わらないので

30分経っても合格しなかった場合は翌日に試験を受けに来てもらいます

生徒や保護者の皆さんからしてみれば

送迎の都合などもありますので

そのまま合格するまでやった方が楽かもしれませんが

そもそも勉強してくれば普通に合格できる試験です

それができない場合はめんどくさくても翌日に来てください

また全体的なテスト結果を踏まえて小変更が繰り返されるかもしれません

そのときは暖かく見守ってくださいね(笑)

生徒のやる気が見られない場合などは急に12時過ぎまで残すかもしれません

その場合はご連絡をいれたいと思います
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1369-0cbbcfd7