おとといからの続きのブログに決着をつけておきましょう

僕の好きなマンガは?という内容です

簡単にここまでの流れをまとめますと

1:自分の持っているマンガ
2:完結している作品

以上の2つの条件を満たしている中から10作品を僕の好きなマンガに認定しようということです

ノミネート作品は以下の26作品

鋼の錬金術師
め組の大吾
海皇紀
お~い竜馬
寄生獣
ヒカルの碁
BECK
先生
ハートを打ちのめせ
聖☆高校生
うさぎドロップ
ピンポン
鉄コン筋クリート花男
スラムダンク
ハチミツとクローバー
うしおととら
機動警察パトレイバー
ソラニン
EDEN
赤橙えれじい
めぞん一刻
ボーイズオンザラン
エマ
ご近所物語
Paradise Kiss
天使なんかじゃない

いや~どれも面白いですね

明確な優劣は無いと言ってもいいかもしれません

それでも選ぶとしたらこの10作品です






ハートを打ちのめせ:ジョージ朝倉

寄生獣:岩明均

スラムダンク:井上雄彦

プラネテス:幸村誠

ハチミツとクローバー:羽海野チカ

うしおととら:藤田和日朗

機動警察パトレイバー:ゆうきまさみ

Paradise Kiss:矢沢あい

ボーイズオンザラン:花沢健吾

ピンポン:松本大洋


他人の意見がどうであろうと俺はやっぱりこれが好きだなってやつを選びました

異論はもちろん認めます(笑)


特に寄生獣、スラムダンク、ハチミツとクローバーの3作品は個人的な好みとかは抜きにしても

文句なしの不朽の名作でしょう

これがつまらないと言うのなら一般的に面白いマンガは読めないかもしれません


逆にハートを打ちのめせや、ボーイズオンザラン、うしおととら辺りは

好きになる人と好きになれない人がいるかもしれません

機動警察パトレイバー、プラネテスはある程度精神年齢が上がってから読んだ方が

味わい深いかもしれませんよ、たぶん(笑)

パトレイバーは小学校の頃に読んだ印象と、大学生になってから読んだ印象が違いすぎてビビりました

もちろん良い意味でです


さてさていかがだったでしょうか

書いてて何度も思ったのは

他にも好きなマンガはいっぱいあるのにまだ終わってないから対象外だということです

まあこれくらいの縛りをつけなきゃとうてい選びきれないということですね

とりあえずノミネートした26作品はすべて文句なしです

お暇のある方はぜひ読んでみてください

いやあ日本人で良かったなぁ~


最後に一点訂正を

僕が好きなのは「鉄コン筋クリート」じゃなくて、「花男」でした

名前を間違えて載せてましたので、訂正しておきました
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1403-de17eab5