大昔にブログに書いたかもしれないけど

つけたしもあるのでもう一度書こうと思う

ブルーハーツにシャララという曲がある

歌詞の一部を引用すると

力こぶも作れない
あなたの力では
プロレスラーも倒せない
世界平和守れない


こんな歌だ

僕はこの歌が大好きで大嫌いだ

自分の肉体的な強さに自信がない僕にとって

この歌はあまりに残酷に真実を伝えてくる

上豊田の駅から自転車に乗ってこの歌を聞きながら帰った高校時代

泣きたい気持ちになったのを今でもおぼえている

この歌を聞いてから

いつか体を鍛えなきゃなぁと思いながら

思うだけでここまでやってきた

いやジムに通おうとしてお金をどぶに捨てた1年間などはあったけど


話は変わってあれは今年の6月くらいだっただろうか

他塾の先生に誘われて格闘塾のどやさんという方の講演会に参加したことがある

とても熱い先生で、同業と言うこともあり話もわかりやすくすばらしい講演会だった

その中でどやさんが言ってみえたのが

「必ず地震はやってくる
その日のために大切な人を守れるくらいの
腕力は身につけなくてはいけない」


言葉は多少違うだろうが、こういう内容だった

関西出身で阪神大震災を現地で経験しているどやさんのこの言葉

そして東北での大震災を経た今だからこそ

とても大切なことのような気がしたことを覚えている



ブルーハーツのシャララは別に体を鍛えろって歌じゃないのは知ってる

どれだけ体を鍛えたって、地震の時に何ができるかはわからない

あっさり建物の倒壊に巻き込まれて、誰も助けられないまま死んでしまうかもしれない

それでも体は動くようにしておかなくてはとも思ったりする


ここ数カ月、体を動かすようになってきた

今日、胸囲を測ったら2か月前より4cm増えていた

少しだけ、ほんの少しだけ理想に近づいた気がする

まだまだ貧弱でお腹が少し出てたりするけど

白髪も増えて髪の毛を染めなきゃやってられないけど

それでも前に進んでいきたい
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1412-3fdbd66b