日曜日に愛知教育大学の学園祭に行ってきました

自習を見てくれているあおやま先生が模擬店を出すということで先生たちで遊びに行ったのです

愛教大に行くのは僕がセンター試験を受けて以来なので

なんと17年ぶりです

大学にまともに通ったことのない僕としては学園祭はとても刺激的でした

何よりも楽しそうです

けっこう地域の人なのか、小さい子供連れのお客さんたちもいましたし

校舎の中でも様々な催しをやっていたり

3時間ほどの滞在を楽しんで過ごせました


行ってみて感じたこととしては、大学の学園祭などに中学生を連れて行くのも面白いですね

中学生の進路面談などをしていると

大学がどんなところかわからないままに大学に行きたいとか、行きたくないとか言う生徒がとても多いです

でも、それはしょうがないですよね

僕も中学生の頃は大学のことは何もわかりませんでしたし

自分が受験するときもあまりわかっていませんでした

また秋くらいになったら大学の学園祭などに生徒を連れていけるような企画をやってみようかと思います

僕は大学に行くことが何よりも良いとも思いませんし

高校を卒業してすぐに就職することが正解だとも思いません

正解は人それぞれです

だからこそ選ぶ手助けをしてあげないと迷ってしまいますね

決めるのは自分

でも決める手助けくらいはしてあげたいです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1723-16fc1ac7