毎週金曜日はエイムの日です
普段は集団形式の授業を行っているので
毎週金曜日の個別指導は楽しみでもあり、不安でもあります
これでも7年もの間、個別指導塾の教室長をやっていたんですけどね(笑)

等身大の生徒たちと向き合うということはなかなか大人になればなるほど緊張するものです
これは自分だけの話ではなく、周りの先生たちもきっとそうなんだと思います
もしかしたら保護者の皆さんにもそういう部分があるのかもしれませn

色々な個性の生徒たちがいて、彼ら一人一人と向かい合っていく

もう一度塾で教えるということにきちんと向き合える
金曜日は僕にとって初心を思い出させてくれる時間ですね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1782-5e1f3453