テニスの錦織選手が快進撃中らしいですね
僕はテニスのことはまったくわかりませんが、すごい!ということは伝わってきます
ミーハーなもんで決勝戦が急に見たくなってきますね

yahooニュースを見ていたら錦織選手がコーチに言われた言葉が載っていました
簡単にまとめると「気持ちが弱い」ということです

数年前の錦織選手は世界の強豪と戦えることで満足をしていたようです
そんな気持ちでは戦うことはできても勝つことはできない
そう、コーチからは指摘を受けたようです
そこから気持ちを切り替えたのか、最近の錦織選手は闘えれば満足ではなく
勝つことを意識して大会に臨み、実際にこうやって結果を出してきているようです

これって部活でも、勉強でも、なんでも言えますよね
よく言われるやつです
「目標は高い方がいい」

目標を高くしようとすると、必ずそんなの無理って反発が生まれますが
そう言う前にちょっと考えてみましょう
目標を高く設定するのは、必ずそこに到達しなくてはいけないからではありません
持っている能力や、可能性を限界まで使い切りたいから
高い目標を設定するのです

達成するのが無理なんてことはやってみないとわからないことだから
考えなくていいんです
挑戦するのが無理!ではないですよね?

大事なのは達成することではありません
高い目標に挑戦することが大事なんです!

生徒たちにもそういうことを伝えたいですね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1811-e1b39b2f