入試(公立一般)まであと91日!

いよいよ入試までの日数が減ってきました
まだ生徒たちは実感がないようですね

今日の中3の授業でここから成績を上げるために必要なものの話をしました
色々と答えはあると思いますが
僕はそれは「覚悟」だと思います
志望校に合格するという気持ち
ここから成績を上げるんだという気持ち
そんな覚悟ができた生徒は間違いなく行動が変わります
行動が変われば成績が上がっていきます


長年塾講師をやっていて思うのですが
入試というのは残酷なものです
真剣に努力をしても合格に届かない生徒もいれば
大した努力をしてもいないのに合格できる生徒もいます

でもこれって、よく考えたら当たり前です
一人一人目標も違えば能力も違うのです
スタート地点も、ゴール地点も違う中で競争をしているのです
そもそも受験は、いや人生も不平等なのです

ちょっと極端な意見を言いましたが
僕が伝えたいのはここからです

だったらどうするのか?
不平等なんておかしいって文句を言って何もしないのか?
それでもなんとかしようとするのか?

人生も受験も不平等ですが、
行動するチャンスだったら、誰にだって平等です

泣いてばかりいてもしょうがないですね
嘆いていても何も変わりません
一歩いまの場所から踏み出してみましょう!

誰に対して書いたわけでもないので抽象的になってしまいました
しいて言うなら自分に向けて書いた気がします。

来年度の予約を受け付けています!残り4名!!
<2015年度予約募集>
小5クラス(現小4):残席1名
小6クラス(現小5):残席3名

電話にてのお問い合わせ⇒0565-76-7815
メールにてのお問い合わせ→sousinjuku※heart.email.ne.jp
(※を@に変えて送信してください)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1873-eaca5984