公立推薦入試まであと4日

公立一般入試まであと25日


推薦入試前最後の週末となりますね
ただ、塾では基本的に推薦入試への対応はしておりません
もちろん聞かれれば答えますが、授業の時間を割いてまで推薦入試の対策をするわけではないということです

とはいえ・・・やっぱり気になりますよね~
予想外の質問にどう答えるか?というのは
それこそその生徒自身の総合力のようなものの影響を受けると思いますので
付け焼刃の対応ではうまくいかないことが多いです
それだけにアドバイスをしにくい部分でもあるのですが
先日の授業で中3生に1つだけアドバイスをしました

それは「何を答えるかではなく、どう答えるかを意識する」ということです

内容は人によって差が出てしまいますし、質問によっても変わりますが
元気よく、ハッキリと答えることはどんな質問に対してもできるはずです
難しい質問であればあるほど、そういったことに意識を向けると良いのではないでしょうか?

簡単な内容ではありますが、参考になれば幸いです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1915-e9e69e6f