今日の授業後にMNKが珍しく僕のところに寄ってきました

「先生、数学どうしましょう?」

いいですね~
周りの生徒たちとの差を認識し、そこで終わらせるのではなく
そこから一歩踏み出そうとしているのですね

さっそくMNKにアドバイス!
彼女は計算のスピードがまだまだ不足していたので

①学校のワークに取り組む時に時間を測ること
②2周目も全問時間を測って解くこと

以上の2点を指示しました
普通はワークの2周目解き直しは間違えた問題だけで良いのですが
今回はスピードをつけるという明確な目標があるため
2周目も全問解くように指示しました

実はこれには内申点アップの副次的な効果もありまして
1周目、2周目の時間をワークにメモすることにより、
先生にアピールをすることができるのです!

これはMNKだけにするアドバイスとしてはもったいない!ということで
次の授業で全員に言っていこうと思います
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/1955-624b19d0