今日で夏期講習は最終日です
毎年のことですが、終わってしまえばあっという間ですし
中学生はこのまま明日の模試、来週からのガチンコと続いていきますので
終わったとは言い切れない部分もあります

今日の中3自習の最初では
小学校の同級生Y君の話をしました

最近僕は、中学時代の部活の同窓会の参加者確認のため
懐かしい人たちに連絡を取っているのですが
その中で同じ陸上部に所属していたY君に電話する機会がありました

久しぶりにY君と話して一番びっくりしたのが話し方の変化です

小学校時代のY君の印象は極端な言い方をすればジャイアンタイプと言いますか
クラス内で影響力を持っている印象でした
そんな彼の話し方がとても柔らかいものに変わっていたのです

このとき僕はすごく驚くとともに、環境によって人間はどんどん変わったいくのだなとも感じました

Y君は家業を継いで、その代表としてがんばっているはずです
さらに結婚もして、子供もいるはずです
そういった環境の変化が20年の時間の流れの中で彼を変えていったのでしょう
いや、これくらいの変化は誰だってしているのかもしれません

いずれにしても環境というのはとても強く大きく影響をあたえるものです
中3生は進路選択を考える時期ですが
こういったことも一つ頭に入れて、進路を検討してみてください
どこがいい高校、悪い高校なんてものはないと思っています
それでも、どこに進むかによって、与えられる影響は確実に違ったものになるはずですから
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2001-57a53ec8