2016年3月27日
蒼心塾にとって6回目となる卒業式が行われました
蒼心塾の卒業式は、毎年リアル脱出ゲームを行うことにしています
今年は塾を舞台にして制限時間60分の脱出ゲームが行われました
準備は大変でしたが、生徒たちも楽しんでくれていたようで良かったです

その後は各生徒、各先生から一言ずつもらい
最後に僕から一言言わせてもらって
3時間の卒業式は終わりました

毎年、卒業式で伝えることは決まっているのですが
それに加えて今年は受験の結果について思っていたことも言わせてもらいました
今年の受験生は本当によく勉強する学年で
20年弱にわたる僕の塾講師人生においても
最も努力する学年でした
そんな受験生たちのがんばりを見てきただけに
今年は特に結果がほしかったのです
結果のみを求めることが良いとは全く思いません
それでも努力に見合った結果を勝ち取ってほしかった
今年は強くそう思っていました

だからこそ、努力に見合った結果を出してきてくれたことが
僕は嬉しかったです
上手に伝わったかはわかりませんが
そんなことを話しました

6期生のみんな卒業と合格おめでとう!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2101-4a9f4459