中1から1位が出ました

先日聞いていた噂がはっきりと本当だとわかりました
中1の生徒が見事に学年1位をとってきました!
最初のテストでは難しいだろうな~と思っていたので素晴らしいですね!

同じ塾で学ぶ仲間が良い成績をとってくるということは
周りの生徒にとっても良い影響ばかりです
なんといっても同じ勉強のやり方で良い結果につながるという証明にもなりますしね
生徒にとってだけではなくこちらにとっても良い結果というのはとても喜ばしいことなのです


中3からも・・・?

さらに中3からも良い報告を受けています
もしかしたら南中3年生(7期生)で初の1位が出るかもしれません
まだ順位が出ていないのでわかりませんが、点数は文句なしの482点です
花粉症に耐えながらよくがんばったと思います

今回の南中は平均点が高い科目がいくつかありますので
大きく点数を伸ばしている生徒が多かったですね
数学の塾内平均は80点という高いものでした
(ちなみに藤中も81.2点)
また社会は85.0点(藤中も76.7点)とかなりの高得点でしたね
これらの点数が良い順位につながるかどうかはまだわかりませんが
それでも勉強をしたからこその高得点なので
素直に努力をほめたたえたいですね

というわけで今日は良い結果が出ていることについて書いてみました
もちろん課題がない訳ではありません(特に中1)
ここからどんどん上げていきたいですね
1年生は偉大な先輩たちに続いていって欲しいと思います
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2140-d7f7edbc