昨日(6/24)のことになってしまいますが
Leptonのチラシが折り込まれました
今回は普段の蒼心塾のチラシと同様に塾長かとうによる自作チラシです
さっそく何件かのお問い合わせをいただいております
ありがとうございます!!!

今回は自作チラシゆえ、こちらの記載不足があり
またこのブログ上の情報もLepton以外の通常の塾の情報が多いため
チラシを見ても分からない部分をお電話でご質問される方が多いようです
そこで今日は良くある質問にこのブログ上でもお答えしておこうと思います!

Q:無料体験はあるのでしょうか?

A:あります!!

これが最大の僕のミスなのですが
無料体験受付中ということをチラシに書き忘れてしまいました
気持ちを込めたチラシを作ったつもりでしたが
基本的な情報をこめ忘れるという大きな失態です


Q:先生は怖くないですか?

A:見た目は怖いかもしれません(笑)

生徒たちにはヤ○キーだといわれることもありますが
実際には真面目に塾一筋で生きてきております
どちらかといえば生徒から面白いという評価をいただくことが多いです
・・・怒らせなければ怖いことはないでしょう
保護者の方々からも嫌われてはいないと信じています
実際には体験授業を受けて各ご家庭でご判断ください
一番いいのはすでにお通いのご家庭にどんな先生なのか聞いてみるのがいいですね
Leptonの生徒はまだ少な目ですが、
蒼心塾の生徒は(卒業生も合わせて)この藤岡地区だけで100人越えです!
ちょっと探せば周りに塾生がいるはずです


Q:何歳から通えるのですか?

A:小1から通えます!・・・でも

Leptonは小1から通うことができます
実際に蒼心塾でも小1の生徒が、がんばって(というか楽しそうに)勉強しています
でも低学年の生徒が塾で学ぶ場合に気を付けたほうがよい点が2つあります
一つは基本的な文字(ひらがな・カタカナ)の読み書きはできるようになってからLeptonを始めましょう
たとえば右手と左手と言葉で聞いてきちんと区別がつくなどの最低限の日本語知識がないと
勉強の効率がとても悪くなってしまいます
僕のおすすめは小1の後半あたりからの入塾でしょうか
この辺りは個人差がありますね
もう一つの注意点は机のサイズです
塾の机は様々な学年の生徒が使えるサイズになっています
そのため低学年の子供達にとっては少し大きめのサイズとなっています
それにより勉強への集中力が下がってしまうような場合は少し入塾のタイミングを遅らせる必要があるでしょう

以上、今日はチラシからだけではわからない情報を書いてみました
少しでも参考になれば幸いです!!
現在は7周年(7/7)に向けてチラシ作製中です
次も黄色いチラシなので
見かけたら読んでいただけると嬉しいです!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2142-73f61770