今週で夏期講習も終わりを迎えます
まだ終わっていませんが、それでも早かったな~と感じます

夏休みが終われば、ガチンコが始まり
そこから先の受験生は受験対策講座で受験勉強を続けていってもらいます

まだ案内を配布していませんのでこちらで少し触れておきますが
受験対策講座というのは
受験までの土曜日を利用して
受験勉強をしていく講座です

どうしても通常の授業では学校内容の予習に時間をとられますので
それと並行して受験勉強をしてもらうため
そして週末に家でなかなか勉強できない生徒たちのための講座でもあります

これまでも毎年開催してきたのですが
こちらは問題の難易度の割にできるようになる手ごたえが少ないというのが大きな課題でした
ただ、それでも入試には難しい問題も出ますので
簡単な問題ばかりやるわけにもいかないというジレンマもありました

そこで今年は思い切って2クラス開催にしようと思います
特に生徒ごとの理解力の差が大きくなりやすい数学と理科で
学生講師による少人数クラスを設定するつもりです

利益のことを考えれば、僕が一人で希望者を見たほうが確実にもうかるのですが
まあそれよりも大事なことがあるだろうということで
今回の決断に至りました

生徒、講師それぞれにとって良い影響が出ることを期待しています
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2167-e26ffa61