今日、塾に前から気になっていたゲームが届きました
その名もワードバスケット

これは50音が一文字ずつ書かれたカードを使って3文字以上のしりとりスピード対決をするゲームです

たとえば場に「あ」のカードが出ていて
手持ちが「か」だったら
「あしか」と言ってカードを出すというゲームです

でも他人が「つ」のカードをもっていて
先に「あいさつ」と言って出されてしまったら
次は「つ」から始まる3文字以上の言葉
しかも自分の手持ちで終わるものを探さないといけません

ルールは要するにしりとりだけなので
簡単なのですがやってみるとなかなかこれが難しい~
浮かばない時は何にも浮かんできません

自分は語彙力があるほうだと思って今日まで生きて来たのですが
実はそうでもないのだなと気付かされた瞬間です
先生たちでやってみたとこと
うちだ先生が強いですね~
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2179-ffdb1aee