昨日のことになりますが
岩倉にあるさくら個別という塾の先生方が
蒼心塾とAimの見学にやってきてくれました

と、かるーく書いていますが
さくら個別の國立先生といえば
塾ブログ業界では超有名人であり
そもそも蒼心塾の場所を選ぶ時にも
直接現地まで来ていただき、アドバイスをいただいた
大先輩で恩人でもあります


さくら個別のブログはこちら→さくら個別のブログ


今回の見学の目的はテスト前のガチンコやトライアスロンを見ることです

Aimも蒼心塾も普段の指導形態は全く違いますが
このテスト前のガチンコやトライアスロンは同じ形で進んでいます
それを自塾の指導に生かせないかということで
わざわざ岩倉から社員の講師たちと一緒に来てくださいました

こちらとしては外部の方に連続で見てもらえるということで
Aimと蒼心塾の比較ができるというのが
大きな楽しみであり、小さな不安でもありました

もちろん建物の外見や、基本的な指導形態が違うのは分かっているのですが
なんというか「魂」の部分が同じかどうかを確かめたかったのです

その辺りを國立先生にお聞きしたところ
「芯の部分は同じ」という言葉をいただきました
これは嬉しいですね
離れて働いていても、大事だと思う部分が共有できている
これは僕にとってとても理想的な状況です
理想的な状況であるということを客観的に確認で切ることはめったにありません
おかげさまでとても貴重な体験をさせていただきました

今後も変化を恐れず、芯をぶらさずがんばっていきたいと思います
國立先生、今回はどうもありがとうございました!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2182-f94959e8