小学生の居残りスタート!

・・・とはいっても今日の居残りは1名

昔は何人も、何人も居残るのが定番となっていましたが
今年は居残りの人数がグッと減っています

一つの理由は小5クラスがすでに存在しないからですね
ご存知の通り蒼心塾は2020年3月閉校予定ですので
今年度より1学年ずつクラスが減り始めております
最も最初になくなった小5クラスの分
居残りが減ったといえるでしょう

もう一つの理由としてはこちらの声がけやペース配分もあると思います
年々経験値を積みながら、それを締め切り設定や
声がけに生かさせていただいています
すると居残りは減っていくのですね
生徒の出来より、こちらの指導方法の方がよほど大事だという好例でしょう

別にこちらは居残りをしてほしいとは思っていません
できない問題をそのままにしたほうがいいとも思いません
生徒ごとに適切な課題設定をして
それを乗り越えていってほしいと思っています

少し、昔よりもそういったことができるようになってきたような気がします
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2191-8fdcfbed