今日は水曜日
僕は末中・上中学区にあるAimに来て指導しています
せっかくなので今日はAimと蒼心塾の違いについて書いてみたいと思います
同じ会社が運営している塾とは思えないくらいAimと蒼心塾には色々な違いがあります


1:指導形態が違う!
まず一番大きな違いがこれですね。

指導形態が違います。
蒼心塾は集団指導+自習
Aimは個別指導+自習
ガチンコなどの定期テスト対策は基本的に一緒ですが

細かい部分は色々と違います

たとえば一週間の通塾時間
蒼心塾の3年生は2時間半×週4日が強制なのに対し
Aimでは1時間半×週2日~と勉強時間に大きな幅があります
まあAimは科目を選ぶ形なので増やせばどこまでも増やせるとも言えますね


2:先生の人数が違う!
Aimは個別指導という特性上
生徒数に比例して先生が多くなっていきます
現時点で10人強の先生がAimには在籍しています

それに比べて蒼心塾では基本的に僕(加藤)が全科目見ていきますので
先生は一人と言えなくもないですね

もちろん自習を見てくれる頼りになる先生たちもいます
そうそう、蒼心塾の方が古い分
蒼心塾の先生には卒業生が何人もいるというのも違いですね
そのうちAimにも卒業生が先生としてやってくる日が必ずくるでしょう

3:教室の雰囲気が違う!

これは勉強に関係ない部分の雰囲気の違いがとても大きいですね
蒼心塾には勉強に関係ないものがたくさんあります
ボードゲーム、マンガ、CD、ギター
逆にエイムはシンプルですね
ボードゲームやマンガもありますが量は抑えめです
そしてそれよりも何よりも建物そのものの雰囲気が違いますね

蒼心塾は何というか庶民的です
嫌な言い方をすればごちゃっとしてますね

それに比べてAimは一般的な塾っぽさがあります


今日はふと思い立って蒼心塾とAimの違いを書いてみました
見た目は大きく違う塾ですが

芯の部分は確実に同じです

どちらでも生徒の成績上昇に一生懸命なことが自慢ですね

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2212-a8a97b56