ネガティブなことがあると、ブログに書くことがネガティブになったりします
それはさすがに情けないと、ネガティブなことを打ち消そうとすると
今度は言い訳が始まったりします

こう言う場合は目の前の生徒の成績を上げることを第一に考え
塾に来た生徒に前向きな言葉をかけられるようにする
これに集中するしかないんです

生徒の存在を承認し
(今日も元気に塾に来て偉いね!)

過程を承認し
(勉強が進んでいるようだね、よい集中力だね、眠気に負けずにがんばっているね)

未来を承認してやろうと思います
(これを続ければちゃんと伸びていくよ!)

ちょっとネガティブになりかけていた部分があったので
基本に立ち返ってみました
これを大事に指導していきます

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2227-12e513c6