今年も中3生は勉強時間のグラフを記入しています
B紙に大きく貼りだして棒グラフを伸ばしているのですが
毎年思うことがあります

それは努力(勉強時間)は増えるしかないということです
プラスしかないんですね
マイナスが無い

そりゃあ当たり前だろうと言われるかもしれませんが
誰だってやれば伸びるというのを目視するには
とても良い機会だと思うのです

時間(量)が全てだなんて思いません
成績上昇には効率も大事でしょう
でも、自分の気持ちと向かい合いつつ
勉強をするという経験は貴重なことですし
自分の気持ち(特に弱い部分)に向き合うには
ある程度の努力が必要です

要するに何が言いたいかといえば
毎年やっている勉強時間のグラフはとてもいいものだな~ということです
がんばれ受験生!!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2248-90060d53