もうタイトルに書いた通りです
大人になってからようやく気付いたのですが
やりたいことを我慢せずに全部やろうと思った時に
有限の時間をどう使うかについて意識的にならないといけません。

マンガも読みたい。
ゲームもやりたい。
テレビも見たい。
ラジオも聞きたい。

ざっと考えてもこれだけの欲求がある中で
そのどれを選ぶか、
言い変えるならどれに時間を使うかを僕たちは選ばないといけません
選ばずにダラダラと過ごすのが実は一番もったいなく
結果的にやりたいことができなくなったりするからです

もちろんこれらを自由に選ぶベースには
きちんと働き、安定した収入があるなんてのも含まれます

12月から読書メーターを付け始めたので
最近の僕は意識的に読書に時間を割り振っています
その分、他のことはできませんが、それでいいと割り切っています
それが自分の選んだ人生だからです。

勉強も、遊びも
きちんと自分で選んでいける生徒たちになってほしいです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2252-98885344