春休みを使って福島にボランティアにやってきました。1人で来たので休み休み来たらものすごい時間がかかってしまいました。明日から1日半活動して帰る予定です。
 
現地には震災の影響はまだまだ残っていて、まだまだボランティアのニーズはあるようです。それは生きるか死ぬかの急を要することでは無いようですし、かと言って無視できるようなものではありません。
 
僕が福島にボランティアに来るのはこれで3回目です。特に3回が少ないとも思いませんが、決して多いとも思えません。
 
なぜ東北に特別強いつながりがあるわけでは無い僕が、決して近くはないここまでボランティアに来るのか?それは好きな自分で居たいからです。すごく自分勝手な理由です。
 
6年前にあの地震があり、悲惨な状況があり、その悲惨さに僕たちは気づいてしまいました。気づいた以上見て見ぬ振りをした時に、そんなカッコ悪い自分にも気づいてしまいます。そしてそれを許してしまうと、もう僕は好きなマンガや音楽に自信を持って好きと言えなくなってしまう。伝わらないかもしれませんが、これが僕がボランティアに来ている理由です。
 
僕の好きなバンドたちは今でも復興の支援を地道に行い、それを広げようとして居ます。それをカッコいいと思ってしまった以上、自分もやってみるのがベストなんだと僕は信じています。いいと思ったらやってみる。こういう基本的なことを大事にしたいのです。
 
もちろん他者を助けるよりも、身近に助けなくてはならない人が多くいるのが普通でしょうが、幸いにも僕には独り身なので、それゆえの身軽さもあります。まあ要するに暇なんです。
 
そんなわけで数日豊田を離れております。無事に帰れるようがんばります!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2301-289db6cb