結局土曜日の脳震盪はその後病院に行き
大事には至らないだろうということで一安心
記憶もはっきりしてきて、本当に良かったです

4/23(日)塾長会@愛知

日曜の夜は名古屋で実施された塾長会@愛知
これは愛知県を中心に様々な塾の塾長が集まって、
仲良くなるという名目の飲み会でした
元々お酒の苦手な僕ですが
この時くらいは飲んだ方が良いだろうと思っていたのに
前日の脳震盪の影響がなんとなく心配で
(お医者さんはお酒も良いだろうと言ってましたけど)
結局、ひたすらウーロン茶を飲んで参加してきました

特別な目的も無かったのですが
席にも恵まれ、いろいろな情報交換をしてきました
ちなみに塾長同士が集まってどんなことを話すのかというと・・・

そのほとんどが
どうやったら成績上がるの?って話でした

何年やっても思考はここに帰ってきている気がします

今回、特に良かったのが国語専門塾の先生にお話を聞けたこと!
国語の指導方法は・・・
読解力とは、国語ができるとは
具体的なやり方は・・・

ものすごく貴重な情報をたくさん教えていただきました!

教えてもらったことの全てが素晴らしかったので
さっそくそれを参考に(丸パクリしてプリントを作って
今日の中3クラスで解かせてみました

・・・良い手ごたえはまだありません
というか、正確には作ったプリントがまだまだ甘かったようです
当たり前です。少し話を聞いて分かった気になって作ったプリントなんてそんなものです
でも、これで一歩踏み出しました、あとは次の一歩を前に踏み出すだけです

問題の選定はどうするのか?

指導の方法はどうするのか?

採点の基準はどうするのか?

まだまだまだ改善点はありますが
それらを一つ一つクリアしながら
本物の国語力を育てていこうと思っています

やっぱり国語力なんです
それがすべての教科の源泉なのです
英語も、数学も、理科も、社会も
国語さえできれば
あとは自力でなんとかなるのです

言うなれば、国語力は吸収力だと思うのです
学校の授業、先生の話、説明
それらを吸収する力こそが国語力だと思うのです
それを耳からでも、目からでも、吸収し、自分の言葉に直し、アウトプットできるようにしてやりたいです

久しぶりに外部の刺激を受け、やる気に満ちているので火曜日の分のブログも一気に更新しました!
成績上げますよ!
そのために知恵を絞って、アドバイスをもらって、お金だって使ってがんばります!
勝負だ前期中間テスト!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2320-299751f2