最近忙しい、忙しいというものの、なかなか仕事が進まない蒼心塾の加藤です。

この時期は塾の繁忙期で、どこの塾長先生も忙しそうにされています。
ただ実際は何がそんなに忙しいのか?ってのが生徒や保護者の方には伝わりにくいので、今日はこの時期の忙しさについてブログに書いてみようと思います

理由その1:受験間近!
中3生の受験が目前に迫っているというのが忙しい理由の1つです
目前に受験が迫っているので、土日返上で塾が開いていたりします
つまり、「休みが少ない」というのがこの時期特有の忙しさですね7
あと結果が出るまで、気が休まらないというのも、精神的にきついものがあります

理由その2:卒業式間近!
これはどこの塾にでも当てはまる理由ではないでしょうが
蒼心塾では3月末に中3生の卒業式を行います
その準備で忙しい時期が来ますね
内容を決めたり、記念品を決めたり、卒業制作を作ったり
これは楽しさもある忙しさですね

理由その3:新年度準備!
これが忙しさのメインの理由となります
新年度の準備を中3の受験と並行してやらなくてはいけません
新年度の準備と一言で言っても内容は多岐にわたります

①カリキュラムの決定、教材の発注

②生徒募集、チラシ作成

③講師確保、求人

やらなくてはならないことは山積みです
この準備を怠ると、苦しい1年が待っています
・・・それがわかっていながら、つい目の前の受験生に気持ちを持っていかれるのは塾あるあるですね

なんだかこうやってブログに書いてみたら意外とたいしたことがないような気がしてきました
これはブログに書いてラッキーかもしれません
ラッキーと思っておきましょう

ここに結婚式や引っ越しの準備などが入ってくるとまた忙しさが増すんでしょうが・・・
まあ今はそこらへんは全く考えられませんね
ここから怒涛の一か月、駆け抜けたいと思います
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2518-f957dbb7