色々なことが過ぎていく中でも、気になることをキャッチする余裕は持っていたいと思っている蒼心塾の加藤です。

今日は印象的なニュースが2つあったので、それについて書いておきますね

1つ目は大杉漣さんの急死のニュース

大杉漣さんが急死

個人的にはわざわざNETFLIXに入ってまで見たドラマ「光のお父さん」が印象に残っています
ちょうど今年度見たドラマに出ていただけに、普段目にする俳優の訃報よりも強く衝撃を受けました

生徒たちにも少しだけ伝えたのですが、人は必ず死にます
だからと言って、普段からそれを意識して生活するのは、中学生にとってはとても難しいことです
それでも、やっぱり、必ず、いつか僕たちは死ぬわけです
だったら、何をしても無駄なのか?
僕はそんなことはないと思います
だって、わざわざ自分から人生をつまらないものにする必要はどこにもないからです
いずれ死ぬ
だからこそ、今生きている人生を良いものにするべきだと思うのです
そのために、できること、できそうなことはいろいろとやってみたほうが良いです
勉強はそのための道具にすぎません
いや、楽しむための最強の武器にすぎません
生徒たちにはそれぞれのより良い人生を歩んでいってほしいです
うらやましいなぁ~いいな~と思わせてほしいですね


本日印象に残ったニュース2つ目はこちら

学習塾に改善要求(神奈川県)

学習塾でよくみられるコマ給という給与形態にストップがかかったというものです
これで学習塾業界の情けない現状に、少しでもストップがかかるかと思うとうれしい限りです
授業以外の業務に金は払わないとなりやすいのがコマ給です
蒼心塾では講師側に不利益が生じやすい、このコマ給という制度を最初から使っていません
うちは普通に時給です
しかも、分単位できっちり払っています
変な切り上げとかもしていません
だっておかしいでしょ?塾側が頼んで働いてもらってるのに給料払わないなんて
それで利益が出てるって堂々とされても恥ずかしい話です
この流れが加速してくれると、うちの塾にも求人くるかなぁ~(それは関係ない)

今日は印象に残ったニュースを2つ書いてみました
ここからチラシの準備がんばります
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2520-f99a7a3a