今日の授業で中3に夏休みの授業の話、高校の体験入学の話などをするつもりです。あれも話したい、これも話したいと思うのですが、伝えたいことは絞らないと伝わらないので、練習として先にブログに書いておこうと思います。

まずはこちらの動画をご覧ください。



MOROHAの革命という曲です。僕はこの曲の冒頭の語り?の部分を初めて聞いたときにガツンとやられました。そこからテンポが上がって始まる歌詞の内容に奮い立たされました。

「ごめんな友よ、俺はもう行くよ」
こう思った瞬間が世の中の大人にはみんなあるんじゃないかと思います。僕で言えばそれは自分の塾を作ると決意した瞬間です。その時の友とは、そのまま「それまでの自分だった」ような気がします。

この曲の伝えたいメッセージは、いますぐ革命を「自分に」起こせ!「自分から」起こせということだと思います。今がいい、このままがいいという気持ちにとらわれず、変わっていこう、変えていこう、自分から進んで切り開いていこうということが歌われているんだと思います。

さて、音楽の話はこれくらいにしますが、この夏、中3生には革命を起こしてほしいです。革命とは何か、それは今までの自分と決別することです。あたしい自分を手に入れることです。そのためには行動を変えるしかありません。行動を変えれば、考え方も、見えるものも変わっていきます。中3のみんなには、そうやって自分の人生を動かすという経験をしてほしいと思います。

たかが勉強でおおげさなと思われるかもしれません。僕もそう思わなくもないです。それでも、やっぱり勉強はやったほうがいいと思っています。そしてせっかくやるなら本気でやって、成長していってほしいと思っています。

この夏の勉強が、一つのきっかけになってくれることを期待しています。

書いてみましたが、ブログですら結局音楽の話に引っ張られてしまいます。悪い癖です。今日の夜、生徒たちにうまく伝わるようにがんばって話します。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/2588-b81fff25