2011.01.17 お金の話
来年度の授業について脳内検討中

大きく分けると考えていることは2つ

1つは中1生・中2生の授業回数の増加

中3生と同様に週1回の自習を強制化するつもり

勉強面から考えれば、一も二もなく実施すればいい話なんだけど

ほとんどの生徒が自動車での送迎をしてもらっている蒼心塾では

その分送迎に対する負担も増えてしまうことが心配

迷いながらも自習強制化の方向で考えていますが

何か保護者の方から意見がありましたらお待ちしています


もう一つは兄弟割引の統一

今、蒼心塾では兄弟姉妹の生徒が同時に通塾している場合

授業料を3割引、講習費を5割引という扱いにしていますが

これらを何らかの形で統一したいと考え中です

さすがにいっそのこと無しにしてしまおうなどと極端なことは考えていませんが

より納得しやすい形にしたいと思います


僕の授業料に対する考え方としては

「高い授業料をいただきたい」というものと

「わけのわからないお金をもらわない」という大きな2つの柱があります

最初からすべての費用がわかりやすく見える形での塾運営をしていきたいですね

最初だけ安そうに見えて、追加、追加でお金がどんどん増えていく塾よりは

入口から高い方が良いと思います

そうすれば入る前にきちんと判断できますからね

塾には行かせたいけど、あそこの塾は高いから止めておこうという選択肢は

常に家庭に持ってもらった上で蒼心塾を選んでほしいですね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/761-5ae59aec