中3生の結果がだいぶ判明した

まだ1教科、2教科残っている生徒も半分ほどいたので

正確な結果は月曜日になるだろう

でも、今回のガチンコの結果第一弾は出揃ったようなものだ

結果は一言で言えば「微妙」

点数で言えば「はっきりと上昇」だ

はっきりと上昇したのに、なぜ微妙なのか?

今手元に今の中3生の入塾以降のテスト結果がある

16人体制になった中1の後期期末から

5教科の平均点を並べていってみよう

退塾は無いままここまで来ているので

完全に同じ16人の結果だ

中1
後期期末 286.4点
中2
前期中間 308.1点
前期期末 313.4点
後期中間 315.2点
後期期末 315.8点
中3
前期中間 337.6点(暫定)

数字上で言えば「明らかに上昇」

彼らは明確に一つ壁を越えたのだ

だったら良かった、良かった

・・・とはならない

なぜなら生徒達が「微妙」と感じているからだ

そして僕も同じことを思うからだ

今回の中3はそれぞれが今までで一番勉強した

これは間違いない

だからこそ生徒はもっと良い成績を取りたかったのだ

だからこそ僕はもっと喜んで欲しかったのだ

塾内平均点でいえば350点を超えるような点数が取りたかったのだ

今年の中3生は特に勉強が苦手だった生徒がそろっている

そんな彼らが少しずつ受験生としての自覚に芽生え

ここまできちんとついてきてくれているのだ

だからこそ、もっと、もっと良い点数を取らせてあげたい

もちろん努力するのは生徒達だけど

僕だってもっともっと工夫していかないとだめだ

成績は上がったけど、次へのリベンジを誓おう
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/944-beb3475e