自塾のブログをこうして書いているのと同時に

他塾のブログもいくつか読んでいる

もちろん自分にとって良い刺激があるものを選んで読むようにしているのだけど
(数えたら10個ほどだった)

そこにはやはり賛成できる意見、そうじゃない意見、

現状では良い、悪いと判断はできない意見がある

それが当たり前だと思うし

だからこそ読む価値があると思う

昨日も昔から読んでいる塾のブログで

退塾に関する話題が出ていたけど

独立前に同様の話題が出たときと

独立直後に読んだときと

今読んだ時では

それぞれ受け取る自分の基準が変わっていておもしろかった


独立前→わからないけどかっこいい

独立直後→あこがれ、自分もそうしたいし、そうするメリットもわかる

今→理解できるが全てを真似しようとは思わない

簡単に書くならこんな感じだ

変化が必ずしも前進とは限らないけど

変化を恐れずいきたい
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/957-c1db4f7c