生徒たちを指導するうえで、大切なことの一つは迷わないこと

これは生徒が目の前にいるときに気にすべきことで

生徒がいないときは大いに迷いたい

今の形が塾として最終形だなんてはずはない

変化の可能性は無限にあると思う

せっかく小さな塾をやっているのだから

どんどん変化していけるという

そのメリットを生かさないとね

迷わずに迷いながら行きたい
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://makotojuku.blog116.fc2.com/tb.php/964-4dd4e65d