「勉強なんて将来役に立たない」

「勉強よりもっと大切なものがある」


だいたい生徒たちが言う定番のセリフがこれ
もうね~こんなん、聞き飽きたよ
だって俺らが子供の頃だって同じこと当然思ってるからね

そう、もちろん俺もおんなじことを思ってる
塾の先生やってるから、多少は勉強大事だなって思うことあるけど

それよりもマンガの方が大事とか
それよりも友人関係の方が大事とか
ぶっちゃけ思いまくってる
勉強より大事なもんなんてたくさんある

でもね
人生を変えられるのは勉強だけだ

俺はこう思ってる


自分の人生に革命を、下剋上を起こし
今のつまらない自分を脱ぎ捨てて
新しい自分に変えてくれる
周りの評価を一変し
お金を稼がせ、人と出会わせる
より少ないエネルギーで効率よく幸せに近づける
勉強にはそんな魔法のような力がある

「人生を変える」
この1点において勉強は最強クラスの武器だ

この最強の武器を使いこなすコツは1つだけ
自分に勝つ覚悟
たったこれだけ

今までの自分から変わるんだ
新しい自分になるんだ
そう覚悟を決めたやつから変わっていく
敵は周りの誰かじゃない
変化をとどめようとする過去のダセえ自分だ
ダセエ自分なんかビンタしてやろうぜ
10月に入り毎日塾に何かしらの変化が与えられないか?と考えて仕事をしています

楽しく、成績の上がる仕組み
とにかくこれを増やしたいです

ちょっとこの数日間の変化をまとめてみましょう
中にはまだまだ予定のものもあります

【10月の変化】
<イベント>
・月見泥棒
・感想文コンクール(予定)
・100マス計算コンクール(予定)
・毎日英語動画鑑賞会

<その他>
・授業開始前と授業後の階段下での送迎
・中学部定員増16名⇒17名(中1・2のみ)
・蒼心塾ホームページ(作成中)
・成績上昇者にマンガプレゼント(企画中)
・3月に講師たちと海外旅行


塾のメインとなる中学生が満席の状態が当たり前になってから
新しい工夫や、宣伝が減って
外から見ればつまらない塾になってしまっていたかもしれません
そのイメージを打破し、残りの2年半で大げさに言うなら伝説を残して終わりにしたいと思います
近隣の塾のみなさんには、蒼心塾が無くなって良かったと思ってもらえるくらいがんばりたいです(笑)

今日もがんばります!
日々、何かを変化し、新しいことに挑戦し
失敗しまくって、そこから学んでいこうと思っています
ここにまだ書けないものがいくつかありますので追々伝えていきます

今日は思いつきで月見泥棒イベントを実施しました
生徒たちはお菓子がもらえてうれしかったようです

さらに授業後は英語の動画鑑賞会ver2を実施しました
前回の反省を踏まえ、倍増した生徒たちと動画を見ました
倍増と言っても2名⇒4名です
内容は理解できますが、早口のセリフはついていくのが大変ですね
でも、やってみてわかることはいっぱいあるので
色々と試していきたいと思います

ここのところ毎日、少しでも塾を良くしようと思ってがんばっています
それゆえに説教臭くなるのは良くないところですが
それでも動くしかないと思いこんでやっています
少しでも生徒が変わるきっかけになればと思います

そんな僕の頭の中で鳴っているのはこの曲です



半径0mの世界を変えたい!
死ぬまで生きてやろうじゃないかと残り2年半のスローガンを勝手に決め
そのスローガンの中身として3つの柱を考えました

1つはmore fun!
楽しくなくちゃ塾じゃない!
なるべく生徒や先生が楽しく通えるような仕組みを
勉強に関係あるもの、ないもので区別せず
できる限り実行していこうと思っています

今のところ考えているのは…
マンガプレゼント!
成績上昇者に対する何か
英語DVD鑑賞会
卒業旅行
…などです
できるかどうかは後から考えられるように
まずはどんどん思い付きを実行していきたいと思います

2つ目はmore money!
塾は会社です
利益を追い求めるのは宿命です
しかも僕自身は塾をたたんだあとしばらく生きていけるだけの
そして次の塾を作るためのたくわえをしておく必要があります
そこでもう少し儲かる形を常に考えていかないといけません
具体的には保護者のみなさんや、生徒たちに喜んでもらえる商品開発をしたいですね
塾の商品の1つは授業です
新しい提案をしていけたらと思っています

3つ目はmore power!
ゴロの良さからpowerを選んでいますが
要するにもっと成績を上げようぜ!ってことです
成績を上げるために必要なことはどんどん実行していきます
10月中に小学生を対象に100マス計算GPを実行したいですね
中2・3の英語動画鑑賞会も始めます
とにかくもっともっと成績を上げたいです

実行できないことを恐れることなく
1つでも多く実行できるようにたくさんのアイデアを出していきたいと思います

今日の授業では初めて動画を見せながらすすめてみました
生徒たちの集中力も良かったと思います
ヤスデ気持ち悪かった~
先週は中津川ソーラー武道館というフェスに行き

【速レポ】中津川ソーラー武道館

一昨日は長田大行進曲というフェスに行き

長田大行進曲レポ

昨日はSKPにおいてお世話になっている
佐賀の大坪先生と大阪の盛岡先生の話を聞いてきました

それらの経験が自分の中にたまってたまって
今、なんとか吐き出して形にしたいという気持ちにあふれています

今の気持ちを表すのにガガガSPボーカルのコザック前田の言葉を借りるなら
「死ぬまで生きてやろうじゃないか」
こんな感じです
あと2年ちょいでなくなる蒼心塾にはぴったりの言葉です



塾の残りの時間が少なくなるにつれ
ふつふつと湧いてきたもの
それは生徒たち、保護者の皆さんにすげえ塾に通っていたと思ってほしいという気持ちです

蒼心塾っていう小さなそれでもすげえ塾に通ってたんだ

知らないだろうけど、俺が昔通ってた塾はすごかったんだ

そんな気持ちを持ってもらえるなら、蒼心塾をやってきて良かったと素直に思えるでしょう
だからそう思ってもらえるように色々としかけたいとおもいます

まずは生徒数でしょう
実は蒼心塾の生徒数は10/2現在78人と過去最高を更新中です
中学生はガチンコの座席の都合でこれ以上増やせませんが
小学生はSKPであと6人ほど、Leptonであと2人ほど増やせます
高校生もあと2人くらいなら隙間があります
ってことはあと10人増やして、生徒数が88人
これくらいを目指してみます。
やっぱり生徒数の多い塾ってすごそうに見えますからね

続いて、学年を越えた勉強
戻ったり、進んだりを可能な限り実現します
まだまだ集団授業は変革が難しいですが
小学生は大胆に戻したり、進んだりしやすいので
生徒たちの力になれている実感が湧いてきています
これはLeptonやSKPのような無学年式の教材の良いところですね
本当にその生徒の力になれるのが良い塾だと思います

さらに、英語の実力をつけるために新しいサービスを妄想中です
キーワードは無理なく、楽しくでリスニングと英語を結びつける
つまり文字と発音が自然と結びつけられるようになる
そして他の塾ではなかなかやれないことをやっていこうと思っています
さっそく今日の中3から実施します
まずは希望者のみでやってみます
もちろん、追加料金はいただきません
内容も色々と問題あるかもなので、ここには書けません(笑)

成績ではやはり学年1位の生徒を増やしたいです
現在1位が2名、2位が1名です
藤中と南中が対象なので、最大でも1位は6名出せます
過去に同時にとってきたのは、やはり2名まで
まずは3人とってみて、藤岡地区の学年1位の過半数を蒼心塾でおさえてみましょうか
こりゃあ中3生と南中2年の奮起に期待ですね(笑)

講師にもすごいと思ってもらいたいので、今年は卒業旅行に行きたいと思います
こちらからも費用負担をしてすごい旅行をしたいですね


思いつくままに書き連ねてみました
とにかく通っている生徒たちが楽しく、勉強に集中できる
その点を重視して、自立の手助けをしていきたいと思います

うちの塾が藤岡にあってよかった
通ってよかった
無くなるのが本当に残念だって言わせてやるぜ!
がんばります!
最初はあれだけドキドキしたのに、気付けばそれに慣れてしまい、刺激を感じなくなっていく
思えば人生にはそんなことがたくさんあるのかもしれません

初めての受験

初めての恋愛

初めての面接

初めてのライブ



最初の一回というのはとても印象に残るもので
その強い印象を越えることはなかなか難しいことです

塾に通うということも、似た部分があって、やはり長く通うと慣れていきます
特に蒼心塾は小学生の頃から通ってくれる生徒が多く
ずっと僕が授業をしていくわけですからやはり刺激は薄れていっても仕方がないのかもしれません

そういう意味では途中入塾の生徒の方が成績が上がりやすいというのも本当のことでしょう
7月からSKPにガチンコオプションを付けて入塾した中1生は
今回のテストでよくがんばり20位以上も成績を上げました
素晴らしいことです

でもね

だからこそね

長く通っている生徒の成績が上がると嬉しいわけです

今回ある中3生が40位以上順位を上げました
そしてもう一人の中3生は30位以上順位を上げました
ある中3生は過去最高順位をここで記録しました
3人とも長く塾に通っての今回の成績です
なかなか伸び悩んだのも見ているだけに嬉しいです

うちの指導が(仮に)どれだけ良くても
それに慣れてしまうと、効果は下がっていくと思います
そんな中で塾に長く通い
必死にもがいて成長していってくれる生徒たちに本当に感謝します
よくがんばりました!素晴らしい!

あ、そうそう南中1年と藤中2年で学年1位が出ました
2人同時は久しぶりかな?

1位を取ってくることにもなれてしまうのは先生の悪いところかもしれません
良く努力をしてくれたことを認めてあげたいですね
最近なんとなくですが中3生の雰囲気が良いです

これはもちろん彼らの成長のおかげだと思います

でも、実は相手の雰囲気が良いときは自分が思ったよりも良い雰囲気が出せている可能性があります

そしてこれは逆も言えます

生徒たちの雰囲気が悪いとき

それは指導者であるこちらの雰囲気が悪い可能性が高いのです

子供は大人の鏡だと思わないといけません
生徒たちを勉強に集中させたいなら
それだけ大人はがんばらないといけないのです

自戒のために書いておきます
今日は昼から色々なことがありました

旧友と電話でいろいろと話をしました
ぶっちゃけて言えることもあれば、言えないこともあるでしょう
この歳まで生きてこれば色々なことがあるはずです
でも、生きてるだけで大きな問題は無いと思います
究極を言えばそうです
でも、できたらかっこよく生きたいですね
お互いがんばりましょう


続いてコピー機が急きょリニューアルすることになりました
いつもお世話になっているところで引き続きリースさせていただきます
塾が無くなる期間が怖いですが…まあなんとかなるでしょう


夕方は授業の都合でバタバタとしました
Leptonではデッキが調子悪く音がうまくならないデッキがありました
新しいデッキを買わないといけなさそうです
さっそく今注文しました
多少高いのを選んだので、次は壊れないと良いのですが…どうなることやら


夜は授業後に生徒とお母さんと三者面談を行いました
伝えたいことが上手く伝わっているといいです
前向きな決断を応援したいですね

いろいろなことがあった1日でした
そろそろ帰ってご飯を食べたいと思います
それではおやすみなさい
昨日は中津川ソーラー武道館というフェスに行ってきました
DJでダンスナンバーがかかったり日曜日よりの使者やTRAIN-TRAINのカバーが聞けたり
クロマニヨンズが見れたり僕にとって最高のフェスでした

フェスに行って、音楽を聞いていると色々なことを考えます
僕の場合はほとんどが仕事のこと、つまり生徒のことです
アーティストから色々なものを受け取っているのだから
僕もそれを生徒たちに間接的にでも伝えていきたいと思います

じゃあ、本当に伝えたいことは何だろうか?
そして僕はそれをきちんと授業を通して伝えているだろうか?
そう考えてみたら伝えたいことが2つだけありました
たった2つ(笑)
まあ本当に大事なことなんてそうそうたくさんあるもんでもありません


1つは「好きなものを大事にすること」です

好きなものは人生を豊かにしてくれます
それが人であっても、モノであっても、たとえ他人に理解されなくてもです
昨日のフェスでも、ブルーハーツが好きでよかった
音楽が好きでよかった
フェスが好きで良かったと思わされる場面がたくさんありました
きっとこれからもそうでしょう

同じように生徒たちにも幸せな人生を送ってほしいです
だから好きなものを大事にしていってください
アイドルでも、車でも、電車でも、スポーツでもなんでもいいのです
自分の好きなものを大事にしていってください


もう1つは「余裕があったら助けてやって」ってことです

僕の39年の人生の中で大地震が2回ありました
阪神大震災と東日本大震災です
僕は阪神大震災の時、高校生で、時間にも体力にも余裕があったのに
何もしませんでした。知ろうともしませんでした
20歳を過ぎた頃、あの頃の自分はカッコ悪いなぁと思い
次に同じようなことがあったら、少しでも何かできる人になりたいなぁと思いました。
東日本大震災の時、つまり今、自分がどの程度のことができているかはわかりません
自分のことは評価しにくいです
でも、過去の傍観者にすら成れていなかった自分よりは一歩踏み出せている実感があります
もう一歩、もう一歩と続けていければと思います

急に地震の話が始まりましたが、誰かを助けるには余裕が必要です
そして困った時に助けを求めることも、また難しいことです
もし生徒たちに少しでも余裕があるなら、その余裕の範囲内で困ってる人を助てやってほしいです
逆に自分が困ったら迷わず助けを求めてほしいとも思います
人生にはきっと色々なタイミングがあります
時には助け、助けられという感じで過ごしていってほしいものです

以上2つがどうしても僕が伝えたいことです
どう伝わるかはわかりませんが、伝えていきたいです
おおきく振りかぶって28巻で語られていることを乱暴にまとめると、
スポーツには心技体のバランスが大事。
でもその割に心のトレーニングがされていない。
そしてそれは指導者の知識不足が原因だ。という感じ。


これを勉強に当てはめるなら…

…精神力、諦めない心、始めたことを継続する力

…自分の得意、苦手を把握する力、問題で聞かれていることを正確に理解する力(読解力)、効率よく勉強を進める力

…長時間の勉強に耐えられる力、各教科の基礎的な知識を知っていること。

こんな感じだろうか?
異論・反論はご自由に(笑)


勉強は、スポーツよりも答えがはっきりしているので、技・体よりも心の影響が弱い気がする。
心<技・体って感じかな?スポーツほど深刻なスランプとかもないしね。

でも、折に触れて心を鍛えてやっても良いのかもしれない。
それはウォーキングや合宿などのイベントの狙いでもあるんだけど、
普段の授業でももうちょっと意識してもいいのかも

というわけで、いまいち家で活躍していなかった新兵器を塾に投入します。
さっそく今日の中3授業で試してみようっと。